FC2ブログ
2013-10-12(Sat)

銀魂 第四百六十五訓 鬼か人か

神威並みに笑顔が胡散臭くなってきた夜右衛門ですが。

銀さん相手に駆け引きですか。



……………………銀さんは、どの程度気付いていたのか。



大事な事は、顔に出さない男だからねぇ。




で、夜右衛門の要求はと言うと。




朝右衛門を



護っていただきたい






……………………あれ?その程度なの?え?


もっと悪そうな事の片棒担がされるかと思ったんだけど。




と言う事で、所変わって真選組。


先を越された土方に、情報を集めてきた沖田。


……………………そんなに手際が良すぎたら、怪しむよねぇ。土方さんでなくても。


当然沖田だって信じちゃいないよねぇ。



そう言うワケで、船の上。

棺桶の中に入っているのは朝右衛門。



……………………ふーん。



諸侯が試し斬りするための死体?



なんか、先代の意志とは随分かけ離れた事しているなぁ。



コレは、先代と関わりのない所でやっていた事なのかなぁ?





それはともかく。



朝右衛門は自分はどうしたらいいか解らなくなっているようです。


確かに、朝右衛門を助けて、その後どうするんだろうねぇ。


その、迷っている朝右衛門に、銀さんが聞いた事のある言葉を。


それは、昔、銀さんが聞いた言葉。













それを影から覗いている新八と神楽ちゃん。

うん、神楽ちゃんは考えるのメンドクサイみたいですけど、新八はちゃんと、解っていますね。

辻斬りの被害者達は、先代夜右衛門に助けられた人たち。


夜右衛門は、銀さんの正体を知った上で接触してきたのだから、何かを企んでいるのは明白、と。


そう。こうやって理路整然と考えるのはいつも新八。

どんな事が起こっても、力ずくでねじ伏せるのが神楽ちゃん。


両方いるからバランスが取れるんだよね。



で?え?何?神楽ちゃんのちょっとした一言嫁のもらい手がなくなりそから?







だったら俺がもらってやろーか




だったら俺がもらってやろーか




だったら俺がもらってやろーか




だったら俺がもらってやろーか





だったら俺がもらってやろーか




大事な事なので、五回言いました。



えっ!?ちょっ!?



沖田の公開プロポーズ!?



格子付き云々はこの際どうでも良い。




沖田の本音キターーーーーーー!!!!!



祭りじゃ!!沖神クラスタよ集え!!




祭りじゃ!!!





いや、もう、これだけで一週間+二日(次のジャンプ発売日まで)ニヤニヤして乗り切れます!!






と、取り敢えず、心を落ち着けて。続き。


今まで、公儀処刑人として罪人を処刑してきた朝右衛門。



罪を憎み 人を憎まず


今まで教え込まれ、信じて生きてきた信念が。


解らなくなってしまった。




罪とは何か



人を裁くとは何か



……………………うん。





そうだね。






そして、朝右衛門が死にたかったのは、お家のためなんかじゃない。


大切な、親であり、師である人を、




人として死なせてあげる事もできなかった





だから。



うん。






そして。




こういう時の銀さんは、本当に真面目に答えてくれる。



法が正義だとするならば。






だが、人間って奴ぁ人の作った法以外にも





己の法というもんを持っている




あぁ、そういうのって、松陽先生の教えなんだろうなぁ。



て。





あぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!




回想!!!!!




うん。



大体そんな事だろうとは思っていたけれど。




うん。




銀さんと先代の会話、どこかに入らないかなぁ。



細切れの回想じゃなくて、がっつりとした回想シーンが見たいなぁ。




この話で、朝右衛門が何を感じ取れるか。


まだ、これからかなぁ。





って所に。


来た。(;^_^;)


トシと総悟。f^_^;



いや、そりゃね?


同じ桶に隠れるのはお約束ですけどね?



中でドタバタ暴れるのもお約束ですけどね?




女の子の顔の前でオナラは無いんじゃないかな~。銀さん。


怒られて当然です。



……………………いや、新八と神楽ちゃんはいつもの如くですけどね?



いつもの如くだと、銀さんトーゼンそーなりますけどね?f^_^;


で、土方さんは相変わらずオバケ嫌いですけどね。(;^_^;)


と言う事で、いつもの解説役の沖田です。


白々しいぜ


って言うのは、誰に言っているのか。


少なくとも新八や神楽が何も解っていないのは、沖田も知っているだろうし。


単純に、からかっているだけなのか。



それはともかく。


一橋 斉公ね。アレ?この人徳川姓だったっけ?


まぁ、歴史は詳しくないのでのうちにキャラブックにでも収録されるのを待つとして。


ほぉ。


なんだかんだで調べ物は結構優秀な沖田。


……………………まぁ、自分で調べているのか山崎に調べさせているのかまでは解りませんけどね?←ミもフタも無い。(;^_^;)



つまりは。



一橋家を失脚させた戦いに参加していた攘夷志士たちの、何の罪もない家族。女子供まで粛正しようとする動きに抗っていたのが、先代夜右衛門。



と言う事で、調べはちゃんと付いている、沖田。



で、話が終わる頃に都合良く乗り込んできたのは、一橋家の家臣なんですか?







そう言うわけで、話が少しずつ、解けてきましたね。


先代が助けてきた人たちは、理由が有っての事だろうとは思っていましたが。やはり、それなりに理由がありましたね。

けれど、多分、先代にも全員は助ける事が出来なかったんだろうなぁ。


ほんの何人かを助ける事と引き替えに、涙を飲みながら心を殺して、処刑してきた人たちも多くいたんだろうなぁ。


だからこそ、朝右衛門の手で裁いて欲しかったんだろうなぁ。



そして、もう一つ。


一橋家。



一橋 喜々公。


この人が、どんな人となりなのか。



確かに一橋家自体は、将軍職を狙って色々とあくどい事をしている。

けれど、それは喜々公が承知の上でやっている事なのか?

お家というのは、意外と当主の思い通りに動かない物だし。


喜々公自身が何を考えているかで、この先の銀魂の話自体の転がり方がずいぶんと変わってくるんだろうなぁ。



そして、今回名前だけ使われていた見廻り組ですが。

まぁ、今回は様子見ですかね?


銀さんがどう動くのか、お手並み拝見。程度で傍観を決め込んでいるのかしら?


夜右衛門も、何を考えているのか。
まだ、確実じゃないよね。

一橋家に脅されて、使われているのか。

それとも、自分から一橋家に取り入るために動いているのか。


脅されて動かされているのなら、


朝右衛門を護っていただきたい


と言うのが、全ての真実だろう。


これから嵐が来る。

だから、朝右衛門を守り抜いて欲しいと。



そしてもし、自分から一橋家に取り入ろうとしているのなら、朝右衛門を消したかった?

先代の実子である自分を差し置いて、養子である朝右衛門をかわいがり、朝右衛門に跡を継がせようとした父への恨み?



どちらも考えられる。






そして、朝右衛門が何を決意して、どう動くのか。



この事件で朝右衛門が苦しみの中から脱皮して、何かを掴んで役人に戻る事が出来た時、一番大切なのは




信じられる法




だよね。


そのためには、今でなくても良い。


いつか。



将ちゃんの人となりを朝右衛門に見て欲しい。



この将軍様の元でなら、働ける


と、思って欲しいな。



そう言うワケで、長編ぽくなってきたワケではありますが。


まだ何か、隠し球が出てくるかなぁ?


長編にするには、もう少し何かが欲しいなぁ。



まだ、今のままじゃ中編程度のインパクトなんですよね。


これは、長編にしたい話だと思うんだ。



これから空知んが、何を仕込んでくるのか。



今後の広がりが、楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト



trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

少年ジャンプ46号の感想

表紙&巻頭カラーは「ONE PIECE」です。清川あさみ氏とのコラボで、明るい太陽の下!といういつものワンピのイメージと違って大人な雰囲気ですね。ホストっぽい某二人にお...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんにちは!
>オレがもらって
萌え死にそうになりました!!!監獄でもどこでも一緒に行っちゃってください!と吠えそうになりました!
やはり権力闘争が背後にありましたね。
将ちゃんやサブちゃんのこれからも気になってきました。

どもこんばんわ~>おぼろさん。
ですよね!
ですよね!
ですよね!!
萌え転がりますよね!!
いや~、沖田。最近積極的じゃぁないですか。どうした。
そうそう、この後どんなキャラクターがどういう風に絡んでくるのかも、楽しみですね。
o(^-^)o ワクワク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
2416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
472位
アクセスランキングを見る>>
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
SS (3)
月別アーカイブ
解☆説
好きな事を好きなように勝手に書きつづっている自己満足ブログです。基本、漫画・アニメ中心。時々手芸にお菓子に園芸・家庭菜園。
漫画・アニメについては発売日・放送日以降内容に触れておりますので、ネタバレNGのかたはご自分でお逃げ下さい。
パソコン閲覧を前提に文字修飾しておりますので、携帯ではかなり読みにくいと思います。パソコンで御覧下さい。
隙間時間を使って更新していますので、記事の更新が先で文字修飾は後回しになる事が多いと思います。
スパムが多いため、ガチガチに禁止ワードを設定しています。
コメント等書き込めない時はTwitterに@を飛ばしていただくのが早いかも。


管理人の好きカプ傾向です。
お嫌いな方はお逃げ下さい。
BLEACH


喜助×夜一

恋次×ルキア
ギン×乱菊

一護×織姫
雨竜×ネム
銀魂


銀時×月詠
沖田×神楽

土方×ミツバ
桂×幾松

近藤×お妙
高杉×また子
坂本×陸奥
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

miffy

Author:miffy

幼少期:リボンの騎士で育つ。


小学生~中学生:ベルサイユのばらでオスカル様に惚れ込む。


中学生~二十代前半:和田慎二にハマる。中でも「スケバン刑事」の麻宮サキには尋常でないほど惚れ込み、花とゆめが出る度にファンレターを送りつけていた。基本的に花ゆメイトだったため、柴田雅弘、河惣益巳、美内すずえ、三原順等がお気に入り。花とゆめ以外では、佐々木淳子はほとんど、青池保子は「エロイカより愛をこめて」、萩尾望都の「ポーの一族」、竹宮惠子の「地球へ…」、河あきらは「いらかの波」の他にもいくつか読んだような。とにかく、家を出る時には200冊以上の単行本と10年分以上の花とゆめを妹に渡してきた。
その他、好きだったアニメキャラクターは「あしたのジョー」の葉子さん、「六神合体ゴッドマーズ」のマーグ、「超獣機神ダンクーガ」の沙羅、「宇宙戦士バルディオス」のアフロディア、この辺が特にハマったキャラクター。


コミケ歴:詳しくは覚えていないが、確か21~22くらいの年齢にデビュー。アニメ雑誌で知り合った、二つ上のお姉さんに誘われた。長野から東京に出て行くのに、そのお姉さんは岡谷だったためわざわざ中央線経由で上京。一人で電車など乗った事のない箱入り娘だったため、切符の買い方間違えたりもした(つか、販売員指摘しろよ)。最初から軽いコスプレで参加。ダンクーガのローズだったため、簡単なワンピースなので手作り。以後どんどんエスカレートして、ダンクーガの沙羅、ガンダムのララァ、エルガイムのレッシィ、銀英伝のカイザーなどが記憶にある。
エルガイムのコスプレをしていた時に、同じくエルガイムのコスプレをしていたおにーちゃんにナンパ(?)され、友達と二人でサークルに仲間いり。サークル参加するようになり、同人誌作りに手を出す。絵が描けないので一応字書きさんとしていくつか書いた。印刷所に出入りして、本が出来る様子を見せてもらったりもした。これも結構良い経験だったりする。
25歳の時にたまたま人生の転機が訪れ、漫画・アニメ・同人からは足を洗うが、その後結婚した旦那が実は結構なオタク。しばらくは漫画やアニメからは遠ざかっていたが、子供が小学校高学年くらいになってキッズステーションでイロイロ見始めた所、昔のオタクの血に火が付く。


2006年の年末:BLEACHの一挙放送をきっかけにBLEACHにはまり、ここのブログを始める。その後、2009年には銀魂にものめり込み、オタク街道爆走中





検索フォーム
アルバム
269gで書いていた頃の画像を取り敢えずサルベージしてあります。リンクの切れている画像はこの中にあるはず。(;^_^;)リンクが切れていて、見たい画像があるかたは、その記事のコメント欄で言っていただければ余裕のある時なら探します。(;^_^A