2015-04-29(Wed)

銀魂゜ 269話 「年号暗記より人間焼きつけろ」「エロ本隠して○○○隠さず」

はーい、お楽しみの家庭教師回です。

お。今回は可愛いぞ。絵が。

わはははは、BGMの使い方いいわ。ここでコレwwwww


あはははは、殺センセーwwwww



ゴリラいいな。ゴリラ。


つかさ、やっぱり二本立てにしているからちょこちょこと削ってるな。
あー、モンブラン削られちゃった。残念。



あはははは、オイ。直江兼嗣wwwww



ぶっ。フェイクの発音が笑える。


わはははは。やっぱり日輪様最強。


まぁ、時間の関係で削られちゃっている所は残念だけれど、テンポ良く楽しめました。
あー、見入った見入った。




と言うわけで、Bパートはエロ本隠しですね。


タカチンお久しぶり~♪


あはははは、あの木が揺れているだけの表現良いわ。


お。桂子のテーマいいわ。最近重宝してるよね。


ぶっ。お妙さんwwwww使途かいwww



あはははは、今回はフェイク繋がりの2本ですか。



つーか、杉田さんの演技がことごとく笑える。



ドミノはアニメにした動きが活きるよね。



再開してからずっと、どの役者さんもみんなすごく良い演技で、嬉しいなぁ。


と言う事で、次回はさっちゃん鏡回と、山崎忍者教習回ですね。


取り敢えず、再開したばかりでメインキャラクターの紹介になるような話を選んでいるみたいですね。
本紙に掲載された時期から時間が経っている分、また新鮮に見る事が出来て楽しいです。



と言う事で、本紙掲載時の感想ですね。

銀魂 第四百十七訓 年号暗記より人間焼きつけろ
銀魂 第四百五十五訓 エロ本隠して○○○隠さず





こんなにあったら混乱するね。(;^_^;)
スポンサーサイト
2015-04-28(Tue)

銀魂 第五百三十九訓 届かなかったメール

奥さんからのメールを読んでいるサブちゃんが出会ったのは。


まだ幼いのぶたす。


あ、そうか。


今頃気がついたけれど、これがサブちゃんとのぶたすの出会いで、それが4年前って言う事は、のぶたす実は結構若い?
見た目が14才の沖田より、少し幼いくらいだから12才くらいと考えて、個人差の事も考えて今14才~18才くらい?
落ち着いているからとっくに20才くらい超えているかと思っていたら。

そして、出会った時からのぶたすはドーナツなのね。

サブちゃんにドーナツで餌付けされたという説は崩れ去ってしまいました。(;^_^;)


お行儀の良いサブちゃんは、ちゃんとのぶたすに注意しますけど。←そりゃ、育ちの良いさぶちゃんは屋根の上でドーナツなんて食べないよね。
上流階級のさぶちゃんにとっては、知らない世界下々の暮らしなんだろうな。
そして、サブちゃんの目的は。


暗殺の密談。




天照院 奈落



あ、奈落は拾った子供を暗殺者に育て上げていたのか。


そうすると、銀さんの過去にも関係してくる話が繋がってきそうだな。



それは空知んの種明かしを待つとして。



その、子供達に暗殺をさせるという話を聞いて。


内心が顔に出ちゃったんだろうね。サブちゃん。




不服か




想像もしていなかったんだろう。
サブちゃんは。

幼い子供が暗殺集団に拾われて、暗殺をするためだけに鍛え上げられている世界。


幼い子供にこんな汚い事をさせている世の中。


幼い子供にそんな事をさせようとしている自分。



自分が親になろうとしている今だからこそ、余計に考える子供の幸せ、不幸せ。






そして、そんな事はどうでもいいのぶたす。




そんなのぶたすを見るサブちゃん。



サブちゃんはショックなんだろうね。



幼いのぶたすが、理由も考えずに人を殺す事が。



あ、でも時系列的に、この事件はのぶたすが松陽先生の見張りをしていた時期より6年以上先の事だよね?

と、言う事は、のぶたすに松陽先生の言葉は根付いていないのかな。
それとも、まだ芽は出さなくとも種はのぶたすの心に蒔かれているのかな。

それは、のぶたすの事がもう少し見えないと、解らないね。



そして、近藤さんと桂に合流した真選組とエリザベス達。

斬り合うサブちゃんとトシ。


朧は、それが見えるのだろうか。



銀さんと相対しながら。



獅子身中の虫よ



その一言で、銀さんは察した。




朧は、気付いていたのか。


サブちゃんが自分の味方ではない事に。


朧は何を考えている?



朧は何がしたい?




そして、過去の事件。


暗殺の様子を見張るサブちゃん。


何も知らない真選組。



本当に、太陽なんだな。



真選組は。




闇がある事など知らず、輝き続ける太陽。




サブちゃんには眩しかったんだろうな。




けれど、サブちゃんは奈落も見てしまった。


そんな中、順調に進められていく暗殺計画。



子供を使って?



違う。




邪魔を入れたのは、サブちゃんだった。




そこに現れたのは、奈落ではなく攘夷浪士。



何も知らずに攘夷浪士を迎え撃つ真選組。




とっつぁんは最初から真選組を見捨てるつもりなんて無かった。

籠に乗っていた身代わりは、とっつぁん自身。


それを知っていて、手助けをしたサブちゃん。


少し、光が見えてきたのかもしれない。サブちゃんの道に。





けれど。








そして、のぶたすの言葉に剣を止めた沖田。




でも…



異三郎を救う者は…





誰もいなかった









………………………………











信女。



サブちゃんが一生懸命考えた名前。




届かなかった。





間に合わなかったのか。





サブちゃんも。





やっぱりこれは最悪の結果だったのだろう?



もし、さらわれたのならば暗殺者に育てられてしまう。だから何としても助け出そうとする。



してやりたい事がたくさんあっただろうに。



まだこれから始まる所だったのに。







































我が子を失った苦しみがどれだけの物かなんて、考えたくもない。親として。


それでも骸に娘のために用意した名前を与え、手元に置いたサブちゃん。


なんとなく、サブちゃんの心の中の小さな光は見える。



全ての子供が幸せに生きられる世の中を




それが、サブちゃんの願いなんじゃないだろうか。






本当は、武市先輩にこんな過去があるんじゃないかと勘ぐっていた。

けど、サブちゃんで来てしまったんだね。



そして、サブちゃんは踏み台になろうとしているように見える。


真選組の。




踏み台なんて必要ない。




誰かが救わなければ。





必要なのは共に手を取り合える、仲間。
2015-04-27(Mon)

BLEACH 624. THE FANG

あ、藍染様。


お気づきになられましたか。



京楽さんはやることなくなって藍染様のお相手ですか?



それで殺せるぐらいなら とっくに殺してる




ごもっとも。




藍染様の視線の先。


力を合わせようとしている死神と滅却師クインシー


皆 期せずして君を追い



君の目指す敵を




共に倒す事になったのだ





…………



君の目指す敵?



死神達は、霊王を護るつもりで霊王宮に行こうとしているよね?


でも、藍染様は霊王を殺そうとしている、と言われていた。




それじゃあ、本当の敵って、誰?



陛下は、霊王の敵は死神だと言っていた。



本当は、誰と誰が敵同士で誰と誰が味方同士?





そして、京楽さんは知っている?



藍染様の真の目的を。













藍染様がしようとしていた事は、もしかしたら別の方向から見たら正義だったのかもしれない。


方法が悪かったから、一護や死神達に止められてしまったけれど。



藍染様が思いを馳せるのは。




つくづく 許し難い男だ



黒崎 一護




藍染様にとって、一護はどんな存在なんだろう。


ただの、なだけではない?


確かに自分を止めるだけの力を持ってはいる。


けれど、まだ考えの浅い子供、なんだろうな。きっと。



大人から見た、まだ世の中の事が解っていない子供がそれでも自分の力をふりしぼって、その矛先が自分に向いてしまった。
そんな、「知らない」事に苛立ちを感じるのかな?

逆に、喜助さんに対しては「知っていて」尚かつ自分と敵対する事への苛立ち、かな。


考える事が沢山あるのは楽しい事ですが、場面が変わって今度は一護の方です。



わざわざミニスカの下のアングルから描くのは久保神お約束ですね。はい。

と言う事で、ここらで少し空気をゆるめるためにギャグ入りました。

コン、空気をゆるめるには丁度良いですね。


あー、今頃思い出したように織姫の石頭設定。(;^_^;)


ま、ともかく。


夜一さん曰く。



反撃といこうかの




どうやって陛下の元まで戻るか心配する一護に。

夜一さん。



開けてくれ!




…………





グリム・ジョー!




いや、出番はあるだろうなとは思っていましたが、やっと出番、回ってきましたか。


つか、存在忘れ去られているキャラって他にもいるよね。(;^_^;)


久保神、話が終わるまでに全員拾いきれるかしら。(;^_^;)



と言う事で、ここでグリムジョーが出てきたら、またジョーがはしゃぐんだろうな。(;^_^;)



また、話の進むペースがゆっくりになりそうだ。f^_^;
2015-04-24(Fri)

銀魂゜ 268話「監察の恋は観察から始まる」





山崎おめでとおぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




待たされたもんね。
2年間待たされたもんね。



ということで、ようやっとの山たま見合いです。


可愛いよ~

たま、可愛いよ~



つか、太田さん演技良いわ。


近藤さんも土方も沖田も演技良いけど、みんな演技良いけど太田さん演技良いわ。

いや、内容についての事は本紙掲載時に叫んだからそっち見てもらうとして。

あはははは、BGMの使い方もいいわ。

やっぱりこの話は会話が多いから、声優さんの演技が映えるわぁー。


つかさ、今回の絵は最後の水仙がすごいキレイだ。


あはははは、BGMの使い方もやっぱりいいわ。(笑)


そういうわけで、内容についての感想は本紙掲載時の見て下さーい。

銀魂 第三百八十四訓 監察の恋は観察から始まる
銀魂 第三百八十五訓 結局親は誰が来ても気にくわない

お、次回予告の文字が何潰れてる?と、思ったら2本立てのサブタイを潰して入れたのか。
と言う事で、来週はお待ちかねのカテキョ回ですね。
楽しみです。




つか、DVDとブルーレイ、出るの早いですね。
早く予約しなくちゃ。
つか、いろいろおまけ付きが出て、どこにあるのか見つけにくいんですけど。
ブルーレイは見にくいから、DVDにしようかな。
メーカー特典はついてないのでいいや。
2015-04-20(Mon)

銀魂 第五百三十八訓 真の道

己の目指す侍論を語るのは。


過去の近藤さん。



そして、その道を突き進んで来た土方さん。


後ろから斬りかかる土方さんを受けて立つサブちゃん。



飛ばされる剣と銃。



次々と到着する斉藤さんにエリザベス。


あ、とっつぁん。


とっつぁんの方はどうなのかなぁ?


とっつぁんを助けに来たのは真選組のメンバー?それともとっつぁんの手の者?


そうだね。とっつぁん。


悪党じゃなきゃ長官は務まらない。



部下の顔一つ覚えられねぇお前に



…………か。




そうだね。



何となく、サブちゃんの気持ちが解ってしまう。


受け入れられないのが怖いから、相手に興味を持たない。

興味を持たないから、相手の顔さえ覚えようとしないんだよね。




そして、トシが辿り着いた近藤さんの元。


エリザベスは桂の元へ。


これが、









だからね、辛い展開だからこそ、こうやって確認できる事がある。

苦しい展開だからこそ、強まる絆がある。



だから、私はこういう重い展開が好きです。




そして、のぶめと総悟。


いいな。この二人の戦い。


すごく見栄えがする。


確かにね、気持ち的にはギリギリの状態なんだけれど、ギリギリの状態だから出せる力がある。



どうして戦うの




どうして抗うの




…………あ、何となく見えかけた気がする。



のぶめは、サブちゃんを護りたかっただけなんだ。



だから、相手が誰でも戦う事が出来るんだね。


なんとなく、さだの言葉が頭をよぎった。



「それが恋でないことは確かだけれど、確かに僕は、みるくを愛していた」


さぶちゃんとのぶたすの関係は、恋愛とはちょっと違って見える。
けれど、あれも一つのの形なんじゃないかなぁ。


そして。



生まれる前に 消えるはずだった




あ、そうか。



あの企みか。





どうして 異三郎だけが





あぁ、そうか。


あの企みか。




その時に、のぶめと出会ったのか。






そして。




そのために




他人ひとの夢を




踏み潰すことになろうとも





あぁ、そうだね。



映画でも言っていたね。





空知んは知っている人だから。




自分を貫き通すためには、他人を踏み潰さなくちゃならいということを。


踏み潰す覚悟で、踏み潰した相手を背負う覚悟で貫き通さなくちゃならないと。



それが、多分、銀魂の男。




そして、空知んはそれだけじゃない事も知っている。




そんな、銀魂の男達に対して許す事、受け入れる事を知っているのが銀魂の女達。




剛と柔。



ちゃんとバランスが取れているんだよね。
2015-04-15(Wed)

銀魂 267話 「マツイボウでもとれないゴミがある」

あ、フツーに始まった。(笑)


image-527bf.jpgだって、今回もまた新聞のラテ欄がコレだし。(笑)


と言う事で、フツーに始まりましたアニメ銀魂。


ぶっ。



本紙の時に無かったセリフが追加された。(笑)



ぶっ。

本紙にない未来が追加された。(笑)


取り敢えず、ゼロ・グラビティと進撃の巨人は解りました。←両方とも見てないけど。


杉田さんのアドリブファイナルアタックも健在です。


それはともかく。真選組。
沖田をしばく神楽ちゃん。やっぱり笑います。

あはははは、電池を離さない土方さんの一生。
笑う。

新八のだんだんげんなりしていく喋り方が良いよね。

マツイ棒の土方さん可愛い。(笑)


超電動マツイ棒RX



(笑)




エリーは止まってもセリフがボードだからいいっすね。(笑)


で。


ここで結果だけ先に見せてCMって、いい演出です。いいわぁー。




マツイサイクロン



(笑)



ゴスさん。(笑)


ちゃんと喋ってる。(笑)




ぶっ…………


原作の漫画的表現。




(爆笑)



それにしても相変わらずお妙さん最強。(笑)




ぶっ。




ゴスさんのセリフが増えた。





(笑)





と言う事で?



あ、やっぱり時間が残ってる。



と言うわけで?



何をやるかと思ったら。



あ、タイトルの読み方ね。(;^_^;)



うん。確かに読めない。



あ、投げた。(笑)



私的には温度のマークに見えるけど。f^_^;





本紙掲載時感想でーす。

銀魂 第四百八十五訓 マツイ棒でもとれないゴミがある



と言うわけで、来週はやっと山崎見合いですね!



よかったね!山崎!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
941位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
195位
アクセスランキングを見る>>
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
SS (3)
月別アーカイブ
解☆説
好きな事を好きなように勝手に書きつづっている自己満足ブログです。基本、漫画・アニメ中心。時々手芸にお菓子に園芸・家庭菜園。
漫画・アニメについては発売日・放送日以降内容に触れておりますので、ネタバレNGのかたはご自分でお逃げ下さい。
パソコン閲覧を前提に文字修飾しておりますので、携帯ではかなり読みにくいと思います。パソコンで御覧下さい。
隙間時間を使って更新していますので、記事の更新が先で文字修飾は後回しになる事が多いと思います。
スパムが多いため、ガチガチに禁止ワードを設定しています。
コメント等書き込めない時はTwitterに@を飛ばしていただくのが早いかも。


管理人の好きカプ傾向です。
お嫌いな方はお逃げ下さい。
BLEACH


喜助×夜一

恋次×ルキア
ギン×乱菊

一護×織姫
雨竜×ネム
銀魂


銀時×月詠
沖田×神楽

土方×ミツバ
桂×幾松

近藤×お妙
高杉×また子
坂本×陸奥
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

miffy

Author:miffy

幼少期:リボンの騎士で育つ。


小学生~中学生:ベルサイユのばらでオスカル様に惚れ込む。


中学生~二十代前半:和田慎二にハマる。中でも「スケバン刑事」の麻宮サキには尋常でないほど惚れ込み、花とゆめが出る度にファンレターを送りつけていた。基本的に花ゆメイトだったため、柴田雅弘、河惣益巳、美内すずえ、三原順等がお気に入り。花とゆめ以外では、佐々木淳子はほとんど、青池保子は「エロイカより愛をこめて」、萩尾望都の「ポーの一族」、竹宮惠子の「地球へ…」、河あきらは「いらかの波」の他にもいくつか読んだような。とにかく、家を出る時には200冊以上の単行本と10年分以上の花とゆめを妹に渡してきた。
その他、好きだったアニメキャラクターは「あしたのジョー」の葉子さん、「六神合体ゴッドマーズ」のマーグ、「超獣機神ダンクーガ」の沙羅、「宇宙戦士バルディオス」のアフロディア、この辺が特にハマったキャラクター。


コミケ歴:詳しくは覚えていないが、確か21~22くらいの年齢にデビュー。アニメ雑誌で知り合った、二つ上のお姉さんに誘われた。長野から東京に出て行くのに、そのお姉さんは岡谷だったためわざわざ中央線経由で上京。一人で電車など乗った事のない箱入り娘だったため、切符の買い方間違えたりもした(つか、販売員指摘しろよ)。最初から軽いコスプレで参加。ダンクーガのローズだったため、簡単なワンピースなので手作り。以後どんどんエスカレートして、ダンクーガの沙羅、ガンダムのララァ、エルガイムのレッシィ、銀英伝のカイザーなどが記憶にある。
エルガイムのコスプレをしていた時に、同じくエルガイムのコスプレをしていたおにーちゃんにナンパ(?)され、友達と二人でサークルに仲間いり。サークル参加するようになり、同人誌作りに手を出す。絵が描けないので一応字書きさんとしていくつか書いた。印刷所に出入りして、本が出来る様子を見せてもらったりもした。これも結構良い経験だったりする。
25歳の時にたまたま人生の転機が訪れ、漫画・アニメ・同人からは足を洗うが、その後結婚した旦那が実は結構なオタク。しばらくは漫画やアニメからは遠ざかっていたが、子供が小学校高学年くらいになってキッズステーションでイロイロ見始めた所、昔のオタクの血に火が付く。


2006年の年末:BLEACHの一挙放送をきっかけにBLEACHにはまり、ここのブログを始める。その後、2009年には銀魂にものめり込み、オタク街道爆走中





検索フォーム
アルバム
269gで書いていた頃の画像を取り敢えずサルベージしてあります。リンクの切れている画像はこの中にあるはず。(;^_^;)リンクが切れていて、見たい画像があるかたは、その記事のコメント欄で言っていただければ余裕のある時なら探します。(;^_^A