2012-01-31(Tue)

銀魂244話「チェケラ!!」

バラガキ編です。



おぉ♪


銀魂はシリーズのはじまりかたがいつもいいねぇ。
今回は紙ヒコーキですね。


前提供。………BGMが新しっぽい。o(^o^)o ワクワク



いいわぁ、サブタイ前の近藤さんと土方と沖田の会話。

いいな。このカメラワーク。


それにしても小姓胡椒にしか聞こえない件。f^_^;


あー、近藤さん男前。


今回はちょっと絵が足りないかな~?とは思うけど、まぁ、所々いいのがあるよね。


テツ。…あれ?誰だ?
なんか、どこかで聞いた事有るような、無いような?


あはははは、土方中井さんいいわ。

流石、良い演技だ。




……………来た。



サブちゃんーーーーーーーー!!!!!!




サブちゃんサブちゃんサブちゃんサブちゃん




…新BGMだ。


あー、Aパート見応えあると思ったら、1訓丸々使ったね。



で、Bパートね。


お。


テツ。グラサン取ったら声質変わった。

上手いモンだ。声優さん。



わー、今日は近藤さんだけはイイ顔してるな。


いいわぁ、近藤さん。

ホント、いい人だぁ。近藤さん。


こういう所をお妙さんに見せようよ!


って事で、近藤さんの話と土方の後ろを歩くテツで次回に続くですか。
…なんか、この区切りはちょっと上手く区切れてないような気もするけど、仕方ないよね。原作とアニメじゃペースが違うから、区切りにくい事もあるさ。




で?

EDね。キャストキャスト。


……………って。



恋次イトケンさんーーーーーー!?



えーーーーっ!?



全然恋次と違う!


スゴイ!イトケンさん!





ごそごそ。。。。。


あ、聞き直したら、所々恋次っぽい所がある。




うわぁ!すごいなぁ!全然解らなかったよ。





流石!




はい、本誌掲載時感想。
銀魂 第三百六十五訓 チェケラ!!
銀魂 第三百六十六訓 デキの悪い兄弟をもつと苦労するが、デキが良くても結局苦労する。の、途中までね。
区切りが違うから、アニメ派の人はネタバレに気をつけて~
スポンサーサイト
2012-01-31(Tue)

傾城の美姫

まぁ、空知んたまは天才だから、我々凡人が今後の展開を想像したってそのはるか斜め上を行ってくれるのは解ってますけど。
でもまぁ、展開を想像するのは楽しい事で。
想像した展開の遙か彼方をぶっ飛んでくれるのもまた楽しい事で。

と言う事で、今回、コレ、シリーズになって長くなるのか、2~3話で終わるのかまだまだ解りませんが。(始まりは長編ぽかったけど)

なんか、想像する所が沢山あって楽しいです。

銀月の妄想は山程有るんですけど、それはまぁよーく消化してからという事で、やっぱ、鈴蘭のお相手が、先代の将軍様って所がいいですね。

どんなドラマがあったのか、妄想が膨らみます。

あの、『心中立て』の裏側にあるドラマとか、想像すると楽しいよね。

鈴蘭に惚れ込んだ先代様が、家臣の反対を何とか抑え込んで、鈴蘭を大奥に迎え入れる手はずを整えて、次の満月の夜に迎えに来るはずだったとか。

その、鈴蘭を迎えに行くその日に天人が江戸城に大砲ぶち込んで、迎えに行かれなくなったとか。

愛する鈴蘭を手に入れたいがために、簡単に天人に降伏してしまったとか。←これぞ傾城の美姫…どころか傾国の美姫!

でも結局天人の監視下に置かれて先代様、鈴蘭を迎えに行かれなくなったとか。



………あれ?ちょっと待て?


そういや、松平のとっつぁんが今の上様の父親代わりのつもり…って言ってたぞ?
と、言う事は、やっぱ先代様亡くなっているのか?

と、言う事は、鈴蘭を手に入れるために天人に降伏したけれど、迎えに行く前に死んでしまった、って言う所か?


あぁなんか、昔のドラマを想像するのって楽しい。


………先代様亡くなっているとなると、やっぱ将ちゃんを身代わりに立てるって所かな。



あー、なんか、このシリーズ面白くなりそう。



楽しみ楽しみ。
2012-01-30(Mon)

銀魂 第三百八十六訓 傾城逆転

あ、なんか長編が始まるっぽい1ページ目。

お~。



吉原だ。



o(^o^)o ワクワク




月…か。




昔の?





あ、2ページ目は天井がある。





と、言う事で、いつもの如く団子をほおばる銀さん。(^^ゞ





伝説の花魁




ですか。ほー。



あはははは、日輪さん詳しいね。フローラ派ですか。(;^_^;)デポラって誰だっけ。ビアンカとフローラは覚えてるけど、デポラは覚えてないわ~。


で、鈴蘭の話ですけど。傾城の美姫ですか。


………銀さん。命知らず。


日輪さんに向かってなんて口聞いてんの爆弾


と、言う事で、昔の人かと思ったら。


逆指名だそうです。銀さん。


鈴蘭太夫から。





あ~、舞い上がっちゃってま~。(笑)


怒っていいよ。月詠。



日輪さん。ナイスツッコミ。



あはははは、月詠のヤキモチが可愛い。
丁度良いよね、妬き加減が。
ねちっこすぎず、アッサリしすぎず。


………日輪さん。楽しんでるでしょ。



と言う事で、期待に胸膨らませまくってる銀さんですが。




………日輪さん。後で絶対に話の種にして爆笑するでしょ。




はい、鈴蘭太夫。




ん・十年前からの現役太夫でした。(;^_^;)







………ツッキー、その角度で踏んだら見える。f^_^;



と言う事で、銀魂で…と言うより、銀さんがまともなお座敷で楽しめるわけがなく。(;^_^;)

なかなかブッ飛んだお座敷で。f^_^;

いや、ある意味楽しいかも知れない。f^_^;


………日輪さんいいわ。



そして、それだけで終わらないのが空知んたまで。



鈴蘭太夫を今まで支えてきた記憶………




満月と、約束と…






で、こういう時の解説役はいつも日輪さん。(^^ゞ

鈴蘭太夫の過去と、約束の意味と。


一夜の夢と………





で、あら。


百華。


聞き込みしていると思ったら。


………ズレて来た~。ズレて来た~。(;^_^;)

キャンディーズからピンクレディー?(^^ゞ


………銀さん。



いいよ。蹴って。月詠。


銀さんイジワル~。(^^ゞ

どう見ても好きな子からかってる中坊にしか見えない。

月詠カワイイ~。そりゃ、こんなに可愛けりゃ、からかいたくもなるよね~。銀さん。


で、月詠も銀さんも、百華と新八・神楽のせいでコソコソ調べていたのがバレて焦りまくってますけど。(;^_^;)

あー、コイツラ。ホントにもー。可愛い痴話喧嘩しおって!

で、照れ隠しが可愛げ無いのもお互い様で。(^^ゞ

あーホントにもー、コイツラ。可愛いなぁ!

こういう可愛い恋愛モノは沖神だけだと思っていたのに。銀月でもやられた日には。




萌え転がってしまうじゃないか!!




と、言う事で、本題に戻って約束の相手ね。


スゴイ人来ました。






先代の将軍様!!




えーーーーーっ!?


いや、最初、コレ読んだ時、え?もしかしてもう死んじゃってる?と、思ったんだけど、考えてみたら、将軍家って別に将軍様亡くならなくても代替わりしてたよね。
もしかしたら、先代、生きてるかも知れない!?
いや、すでに亡くなっている、と言う線でも話は作れるけどね。将ちゃんを身代わりに仕立てて、って。
でも、将ちゃん出てくると下ネタ系ギャグになるからなぁ。

何となく、今回は、空知んたまお得意の



じじばばの恋愛モノ



で、綺麗な話に持っていくと思うんだけどな。



…将ちゃんの出番は有りそうだなとは思うけど。






月詠と銀さんが絡んでくれてテンションMAXな所に将軍家まで絡んで来るとなると、もう期待で頭クラクラなんですけど!



あー、楽しみだなぁ。この後。





で、隠れテーマが



昔の恋人達と、今の恋人達



で、決まりね!
2012-01-29(Sun)

銀魂' DVD Vol.5

銀魂´ 05(完全生産限定版) [DVD]
今回はギャグが多いですね。

カニ鍋に借りパクに屁怒絽に猿おかたの前編ですね。

218話「カニのハサミは絆を断つハサミ」
219話「人はしらないうちに借りパクという罪を犯している」
220話「銭湯では身も心も丸裸」
221話「寿限無」


いやー、笑える笑える。


つかさ、DVDになってモザイクやピーが減って見やすい見やすい。(^^ゞ


なんかさ、そういえば、いつもはDVDにする時は、他の作品の曲とかは差し替えてたけど、今回はそのまま使ってない?ラピュタとか、神田川とか。

おぉ。頑張ってるなー。



で、今回はオマケDVDがカニ鍋パーティーですね。


いーなぁーーーーー!!



あ、甲斐田さんの事ちょろっと話題に出た♪杉田さんの声で甲斐田さんの事話されるとちょっと嬉しいハートたち(複数ハート)
2012-01-29(Sun)

銀魂' DVD Vol.4

銀魂´ 04 [DVD]
すいません。今頃見てます。(;^_^;)

いや、イロイロとね、忙しくてね。


久しぶりにDVDで見たら、やっぱりDVDは画質が綺麗だわ~。



内容は、

214話「お控えなすって!」
215話「丁か半か」
216話「工場見学とか正直一つたりとも記憶に残ってねェ」
217話「二度ある事は三度ある」

ですね。


流石に四天王編の最後は殺陣もスゴイし、最後の最後は涙涙でティッシュが離せないし。
後日談の神威と高杉はどっちもイイ味出してるし!
工場見学はまぁ、あまり好きなタイプの話じゃないんだけどね。まぁそういう事もあるさ。
で、最後はプールで将ちゃんですね。いいわ。将ちゃん。………あはははは、椅子のモザイク消えてるし。(;^_^;)

はい、楽しく見れました。♪
2012-01-24(Tue)

BLEACH 第357話「忍び寄る脅威・・・月島の能力!」

はーい、ほぼオリジナルですねー。

………苦しんどるなぁ。アニスタ。
がんばれぇ。



………まぁ、一護の修行時間に関して、ちょっと気にはなるけど。
早回ししていて数時間しか経ってなかったんじゃなかったっけ~?(;^_^;)



………うん、まぁね、織姫とチャドに焦点を当てたわけだけど。

この後がなー。


結局一護の足手まといになるんだもんなー。



今回のシリーズが見るに耐えない理由の一つがチャドと織姫だもんなー。



取り敢えず、原作補完なわけですけど。





…アニスタ、乙!




この辛い原作を、いかに視聴率落とさないで通り過ぎるかが勝負だよね。



頑張れ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
941位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
195位
アクセスランキングを見る>>
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
SS (3)
月別アーカイブ
解☆説
好きな事を好きなように勝手に書きつづっている自己満足ブログです。基本、漫画・アニメ中心。時々手芸にお菓子に園芸・家庭菜園。
漫画・アニメについては発売日・放送日以降内容に触れておりますので、ネタバレNGのかたはご自分でお逃げ下さい。
パソコン閲覧を前提に文字修飾しておりますので、携帯ではかなり読みにくいと思います。パソコンで御覧下さい。
隙間時間を使って更新していますので、記事の更新が先で文字修飾は後回しになる事が多いと思います。
スパムが多いため、ガチガチに禁止ワードを設定しています。
コメント等書き込めない時はTwitterに@を飛ばしていただくのが早いかも。


管理人の好きカプ傾向です。
お嫌いな方はお逃げ下さい。
BLEACH


喜助×夜一

恋次×ルキア
ギン×乱菊

一護×織姫
雨竜×ネム
銀魂


銀時×月詠
沖田×神楽

土方×ミツバ
桂×幾松

近藤×お妙
高杉×また子
坂本×陸奥
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

miffy

Author:miffy

幼少期:リボンの騎士で育つ。


小学生~中学生:ベルサイユのばらでオスカル様に惚れ込む。


中学生~二十代前半:和田慎二にハマる。中でも「スケバン刑事」の麻宮サキには尋常でないほど惚れ込み、花とゆめが出る度にファンレターを送りつけていた。基本的に花ゆメイトだったため、柴田雅弘、河惣益巳、美内すずえ、三原順等がお気に入り。花とゆめ以外では、佐々木淳子はほとんど、青池保子は「エロイカより愛をこめて」、萩尾望都の「ポーの一族」、竹宮惠子の「地球へ…」、河あきらは「いらかの波」の他にもいくつか読んだような。とにかく、家を出る時には200冊以上の単行本と10年分以上の花とゆめを妹に渡してきた。
その他、好きだったアニメキャラクターは「あしたのジョー」の葉子さん、「六神合体ゴッドマーズ」のマーグ、「超獣機神ダンクーガ」の沙羅、「宇宙戦士バルディオス」のアフロディア、この辺が特にハマったキャラクター。


コミケ歴:詳しくは覚えていないが、確か21~22くらいの年齢にデビュー。アニメ雑誌で知り合った、二つ上のお姉さんに誘われた。長野から東京に出て行くのに、そのお姉さんは岡谷だったためわざわざ中央線経由で上京。一人で電車など乗った事のない箱入り娘だったため、切符の買い方間違えたりもした(つか、販売員指摘しろよ)。最初から軽いコスプレで参加。ダンクーガのローズだったため、簡単なワンピースなので手作り。以後どんどんエスカレートして、ダンクーガの沙羅、ガンダムのララァ、エルガイムのレッシィ、銀英伝のカイザーなどが記憶にある。
エルガイムのコスプレをしていた時に、同じくエルガイムのコスプレをしていたおにーちゃんにナンパ(?)され、友達と二人でサークルに仲間いり。サークル参加するようになり、同人誌作りに手を出す。絵が描けないので一応字書きさんとしていくつか書いた。印刷所に出入りして、本が出来る様子を見せてもらったりもした。これも結構良い経験だったりする。
25歳の時にたまたま人生の転機が訪れ、漫画・アニメ・同人からは足を洗うが、その後結婚した旦那が実は結構なオタク。しばらくは漫画やアニメからは遠ざかっていたが、子供が小学校高学年くらいになってキッズステーションでイロイロ見始めた所、昔のオタクの血に火が付く。


2006年の年末:BLEACHの一挙放送をきっかけにBLEACHにはまり、ここのブログを始める。その後、2009年には銀魂にものめり込み、オタク街道爆走中





検索フォーム
アルバム
269gで書いていた頃の画像を取り敢えずサルベージしてあります。リンクの切れている画像はこの中にあるはず。(;^_^;)リンクが切れていて、見たい画像があるかたは、その記事のコメント欄で言っていただければ余裕のある時なら探します。(;^_^A