FC2ブログ
2006-07-16(Sun)

五校区大会

とうとう当日です。
…なんだけど、実は昨夜、子供達を幼稚園のお祭りに連れて行ったので、私はへとへと。>お祭りの途中で具合悪くなってぐったりしてた。
子供達は普段より寝る時間が2時間も遅くなった分、起きてこないし。(;^_^;)
まぁ疲れているから、と言うことでぎりぎりまで寝かせておいて、30分前にたたき起こして準備させて(朝ご飯はコンビニオニギリにFF唐揚げ)なんてやっていたら、もう迎えの車が来てるじゃん。
あわてて飛び乗って出発。

実は初めて行く小学校なんだけど、幼稚園で同級だった子が何人か行ってる。いるかな~?

まず、校門で荷物を下ろして
「校庭どっち~?」
と言いながらえっちらおっちら荷物運び。
こういう時に、子供は役に立ちます。(;^_^;)

校庭に着いたら、ウチの学校のスペースが書いてあったので、そこに荷物を置いていたらドッヂボールのコーチがテント運んでいるので運んで設営。
これが慣れないからよくわからないー。
まぁコーチが判っているので、組み立ては任せて私達は
「よいしょ」
と、持ち上げるのが仕事。(^^ゞ
なんとか無事にテント設営~♪
…って、横見たら、すぐそこに裏門開いてるじゃん。しかも、道路繋がってるし。
せっかく遠くから運んだのにー。帰りはここから積み込むぞ。

準備している間に、地区さんが子供達連れて到着。
結構遠いけど、自転車で事故もなく到着して良かった良かった。

さて、じゃあPTAのビブス着ようか。と、見たら、ビブスがない?
あれ~?っと思ったら車で荷物積んでくる人が、一人来てない。
「どうしたの~?迷子~?」
と、電話かけている育成会長。
しばらくして育成会長ビブス持って来たと思ったら、車の人、駐車場で並んでいてまだ入れてなかったんだって。(;^_^;)
連絡取って、荷物取りに行けば良かったね。(^^ゞ

大人達が設営していたら、なんか、横でドッヂボールのコーチが子供達集めて何か始めた?
あ、準備運動してる~。と思ったら、裏の道路走り始めた。f^_^;
去年はコーチ達、審判で入っちゃってたから子供達野放し状態だったのよね。
今年は体育指導員が審判するらしくて、コーチは手が空いているとかでチームに付いていてもらえるからおもしろいわ。カメラ持ってくればよかったー。


時間が来て開会式。ということでプラカード出して。
なかなか良い出来になってるじゃない。
しかも、取り外し式でボールまでついてるし。>「moltem」と入っているところが芸が細かい。
かるた大会の時は、このボール取り外してかるたを作って付けるんだって?(笑)

試合が始まると、会場内役員さんやら応援の父兄やらでわらわらわら…
あっちこっちで
「あーっ、ひさしぶりー」
なんて声もするし。f^_^;
長女が毎年バレンタインチョコあげている子のお母さんもいたし。
目の前のコートでタイムキーパーやってたお母さん
「アレーっ?久しぶり」
と、声かけられて、確かこの人はー、三女@2年生と同級だった子のお母さんだったはず………?なんで子供が5・6年?と、考えてみたら、4人の子の上二人が別の幼稚園だったんだ。f^_^;
いろんな学校が集まる行事って、懐かしい人に会えるから楽しいよね。

子供達、頑張ってましたが私はまだ体調完全でないため半分くらいは後ろに下がって椅子に座っているように。
だってさー、コート脇に行くとつい
「ナイスーっ!」
「よけろーっ!」
「当てて戻れーっ!」
なんて大声張り上げちゃうんだもん。

ウチの学校の目の前は女子のコートだったから、主に女子の試合を見ていたけど、男子の方もなかなか面白い試合してましたね。
しかも、今年はドッヂボールのコーチが付いているから試合が終わるたびに子供達集めて指示出してる。
いいわぁ。こーいうの。
コーチが付いていてくれると子供達も違うよね。

午前中が予選と言うことで、コート4つに分けてリーグ毎の総当たり戦。
で、男子の1軍、強いだけに、負けた時の悔しがりようがすごい。
1回負けただけでボロボロ泣いて、気を落としているのね。負ける悔しさも大事だぞー!
男子の2軍も、意地を出してなんとか1勝をあげました。頑張ったよー。強い子と一緒だったら何もしなかっただろう子達が、自分達の力で勝ったんだもんね。
勝った時は、いい顔してたぞー。
女子の1軍。ここはねー、ダントツに強い子が一人いて、この子の独り相撲で決勝進出。
チームの子が
「Sさんがいるからウチは大丈夫~♪」
とか言ってるのね。
「ダメだよーSさんに頼ってちゃ。自分が頑張らなきゃ勝てないんだからねー」
って言ったんだけどね。聞いてないし。
女子の2軍。とにかくゲームになってくれればいい、と言う状態だったけど、それにしてもやる気が出ないよね。
「あそこ弱いから、あそこになら勝てるよー」
って、そんな油断している場合じゃないでしょー。結果、全敗。
…子供のやる気を引き出すのが一番の課題です。
結局男女とも、1軍は決勝リーグ進出。


午後は準決勝から。
まず4面全部使って準決勝。
女子の試合を見ていたけど、やっぱり強い子一人の独り相撲だね。
結局勝てずに3位決定戦はやらないので3位決定。
それにしても、面白かったのは隣のコート。
たまたま同一校の1軍と2軍が当たることになっちゃったんだけど、なんと、2軍が1軍に勝っちゃった。
意地を出せば2軍も1軍に勝てるんだよ。油断すれば、1軍は2軍に負けるんだよ。
良い物を見せてもらったわ。

決勝は男女別々にやったので、男子の方も見たけど男子の決勝ともなると迫力が違うよね。
しかも、相手チーム、体の大きさ一回り違うし。(-.-;
外野にパスしても、外野が体小さいので取られちゃう。
でも、実力・チームワーク共、こっちのが上。
このくらいの試合になると、見ていて面白いよね。
当たっても、すぐに当てて戻るし。ちゃんと、外野に当てさせるように相手を崩してパスを回しているんだよね。
これがチームワークだよねー。
女子が勝てなかったの、判ったよ。
一人じゃ、勝てない。

3セットマッチで1セット目取って、2セット目、終了間際に集中力が切れたのか、一気に当たって取られてしまい、結局流れを取り戻せずに3セット目も取られて終了。

準優勝。

ホントに、精神力の勝負だったね。見ていて面白かった。良い試合だったよ。うん。みんな、頑張ったね。

来年は、勝ちたいね。




TWITTER mixiチェック シェア 楽天ソーシャルニュース
スポンサーサイト



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
2093位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
412位
アクセスランキングを見る>>
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
SS (3)
月別アーカイブ
解☆説
好きな事を好きなように勝手に書きつづっている自己満足ブログです。基本、漫画・アニメ中心。時々手芸にお菓子に園芸・家庭菜園。
漫画・アニメについては発売日・放送日以降内容に触れておりますので、ネタバレNGのかたはご自分でお逃げ下さい。
パソコン閲覧を前提に文字修飾しておりますので、携帯ではかなり読みにくいと思います。パソコンで御覧下さい。
隙間時間を使って更新していますので、記事の更新が先で文字修飾は後回しになる事が多いと思います。
スパムが多いため、ガチガチに禁止ワードを設定しています。
コメント等書き込めない時はTwitterに@を飛ばしていただくのが早いかも。


管理人の好きカプ傾向です。
お嫌いな方はお逃げ下さい。
BLEACH


喜助×夜一

恋次×ルキア
ギン×乱菊

一護×織姫
雨竜×ネム
銀魂


銀時×月詠
沖田×神楽

土方×ミツバ
桂×幾松

近藤×お妙
高杉×また子
坂本×陸奥
カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

miffy

Author:miffy

幼少期:リボンの騎士で育つ。


小学生~中学生:ベルサイユのばらでオスカル様に惚れ込む。


中学生~二十代前半:和田慎二にハマる。中でも「スケバン刑事」の麻宮サキには尋常でないほど惚れ込み、花とゆめが出る度にファンレターを送りつけていた。基本的に花ゆメイトだったため、柴田雅弘、河惣益巳、美内すずえ、三原順等がお気に入り。花とゆめ以外では、佐々木淳子はほとんど、青池保子は「エロイカより愛をこめて」、萩尾望都の「ポーの一族」、竹宮惠子の「地球へ…」、河あきらは「いらかの波」の他にもいくつか読んだような。とにかく、家を出る時には200冊以上の単行本と10年分以上の花とゆめを妹に渡してきた。
その他、好きだったアニメキャラクターは「あしたのジョー」の葉子さん、「六神合体ゴッドマーズ」のマーグ、「超獣機神ダンクーガ」の沙羅、「宇宙戦士バルディオス」のアフロディア、この辺が特にハマったキャラクター。


コミケ歴:詳しくは覚えていないが、確か21~22くらいの年齢にデビュー。アニメ雑誌で知り合った、二つ上のお姉さんに誘われた。長野から東京に出て行くのに、そのお姉さんは岡谷だったためわざわざ中央線経由で上京。一人で電車など乗った事のない箱入り娘だったため、切符の買い方間違えたりもした(つか、販売員指摘しろよ)。最初から軽いコスプレで参加。ダンクーガのローズだったため、簡単なワンピースなので手作り。以後どんどんエスカレートして、ダンクーガの沙羅、ガンダムのララァ、エルガイムのレッシィ、銀英伝のカイザーなどが記憶にある。
エルガイムのコスプレをしていた時に、同じくエルガイムのコスプレをしていたおにーちゃんにナンパ(?)され、友達と二人でサークルに仲間いり。サークル参加するようになり、同人誌作りに手を出す。絵が描けないので一応字書きさんとしていくつか書いた。印刷所に出入りして、本が出来る様子を見せてもらったりもした。これも結構良い経験だったりする。
25歳の時にたまたま人生の転機が訪れ、漫画・アニメ・同人からは足を洗うが、その後結婚した旦那が実は結構なオタク。しばらくは漫画やアニメからは遠ざかっていたが、子供が小学校高学年くらいになってキッズステーションでイロイロ見始めた所、昔のオタクの血に火が付く。


2006年の年末:BLEACHの一挙放送をきっかけにBLEACHにはまり、ここのブログを始める。その後、2009年には銀魂にものめり込み、オタク街道爆走中





検索フォーム
アルバム
269gで書いていた頃の画像を取り敢えずサルベージしてあります。リンクの切れている画像はこの中にあるはず。(;^_^;)リンクが切れていて、見たい画像があるかたは、その記事のコメント欄で言っていただければ余裕のある時なら探します。(;^_^A