2009-07-31(Fri)

アニメイト行ってきた。

Image0971.jpg

子供の付き添いで。f^_^;

この写真だけで何処のアニメイトか判ったら、すごい。


内容は~、特に驚くことはありませんね。
20年前には普通に出入りしていたし。
長野のアニメイトにも通っていたし。
コミケとか、東京に出てきた時は都内のアニメイトにも寄ったし。
相変わらずですね~。
子供相手に
「おーい、ココに面白いものあるぞ~」
とかやってたけど。
別に恥ずかしいとか思わないモン。

いや、本当は、子供が明日明後日と公民館行事の手伝いで小学生の相手するのにウケるようなTシャツでも無いかなぁ、と、思って行ったんだけどね。
Tシャツは無かった。

母は、子供が選んでいるのを見ながら商品見て笑ってるだけでしたけど。子供はなんか、選んで買ってましたよ。
どうも、次女がどうしても気に入っちゃって諦めきれずに買ってしまったモノが、大笑い。
銀魂の、「苺牛乳キャンディー」。
たいしたキャンディーじゃないんだけどさ、サ○マのイチゴミルクだったら、200円もしないでいっぱい入ってる(ハズだよね?)なのに、15個入りだったっけか?で、900円超。
まぁ。自分の小遣いで買うわけだし。いーけどさ。こういうつまらんモノ買って小遣い足りなくなるのも経験さ。

そう言えば、時期的にコミケのカタログ積んであったわ。

高くなったねぇー。

私がコミケに通っていた頃って、500円だか800円だか忘れたけど、千円札でおつりが来たはず。
800円だったとしても3倍じゃん。2400円だったよ。


そうそう。明日か明後日、義弟が部屋の模様替えの手伝いに来るハズなんだな。
で、明日・明後日は子供達いないから、
「もっと先にすればいいのにー」
と、娘達ぶつぶつ言ってましたけど。
「だって、おじちゃんその後は忙しいモン

…オタクの祭典で。(笑)」

と、言ったら。
「いいなぁーーーーーーー。私も行きたい」
とか言ってましたけどね。
ふっ。甘いよ。
ウチは就職するまで許しませんからね。
…まぁ、大学行ってバイトしてお金貯めれば別ですが。
コミケがどれだけお金かかるか知ってるからね。母は行ってたんだから。しかも、サークル参加してたんだから。

わが家には、そんなお金無いよっ!(爆)
スポンサーサイト
2009-06-21(Sun)

キレイゴト

私は結構キレイゴトで生きてる。

…かなり、漫画やアニメにどっぷりハマっている影響だと思っているけど。
なんだかんだ言って、今の時代の漫画やアニメって、勧善懲悪じゃないよね。
『主義主張』や『信じる物』が違っていたり、苦しみから道を踏み外したり。
『悪役』も、完全な『悪』ではないんだよね。
…だから、『BLEACH』や『銀魂』に惹かれるんだけど。


だから私は、人は、本来『善』であると思っている。
時々迷ったり、間違えたり、道を踏み外したりすることもあるけれど。

だから、もし自分の力でその人を助けることが出来るなら、助けてあげたいと思う。

…前置き長くなったけど。きっと本題の方が短いと思うけど。


娘A中3が、いわゆる世間で言われる悪い子と友達になった。
…まぁね、だからと言って娘Aが一緒に悪い事しているともするとも思っていないけど。
でも、そこで、娘Aに
『そんな子と付き合うのやめなさい』
と、言おうとは思わない。
その子にとって、娘Aはたった一人の友達だから。
その子から娘Aを取り上げたら、その子はこっち側に戻って来れなくなるから。
出来るなら、その子を救ってあげたいと思う。



なぁ~んて考えるのは、私がアニオタだからなんだろうなぁ、と、思っているわけだ。
ある意味アニオタって平和だよな、と、思うんだよね。



で、つのさ~ん、こーいう細かい内容書けない事を、鍵付きに細かく書いてます。f^_^;
2008-04-29(Tue)

アニメイト初体験

…だそうで。f^_^;娘A。
珍しく、友達に『アイドル写真館』に誘われたから行ってくると言うので送り出したら、3人のうち一人がそこから離れなくなってしまって、退屈していたらもう一人の子がアニメイトに連れていってくれたそうな。
しかしまー、そんなトコ行って、クラスで『オタク』と言われて文句言うなよ。
オタクに自信を持てないヤツが、そんなとこうろうろするな~~~

2008-02-21(Thu)

はぁ~~~~~

まぁ、私も旦那もオタだからあまり他人のことは言えないが。
不惑過ぎて、未だに家と会社を往復するのみ、家に帰ると漫画を読むかアニメを見るかお絵かきするかしかない妹にも困ったもんです。(-.-;
もう
「もらい手もいない」
なんて言えるトシ過ぎたしね。(_a;;)
2007-08-28(Tue)

アホな兄夫婦を持った哀れな義弟は………

先週、夏コミに行っていたらしい。

まぁ、私も20年ほど前はうろついてたけどね~

そろそろ義弟も「オトシゴロ」なもんで、旦那とそーいう話をしていたら、
「あいつは自分の好きなよーに生きてきてるから、今更他人と生活なんて、出来ないでしょう」


………甘いよ?
思いっきり話の合う相手と巡り会っちゃったらどーすんの?
コミケで。(爆)

「赤い糸で結ばれてるかもよ~?」

と言ったら、

「ダメだよ。赤い糸なんて。赤いラ ン ケ ー ブ ルと言わなきゃ。…混線してたりして?」



…こんな兄の弟ですが、次のコミケで見かけたら、声をかけてみてください。自称腐女子の皆様。
なんだかんだ言ったって、大学院卒のSE(だったかな?)の、エリートですよ、エリート。


オタクはオタク同士が一番でしょう。(爆)
2007-06-22(Fri)

オタクについて(爆)

オタクって言うと、恥ずかしいから隠したい、って人多いけど。f^_^;
オタクな性格も、時には役に立つのよね。

『オタク』ってさ、要するに、一つのことに熱中しやすいワケよ。
で、今は空想の世界に熱中しているとしても、その夢中になる物が別の方向に向くと、また変わってくるのよね。
悪いことに熱中すると『困ったモンだ』になるんだけど、これが役に立つことに熱中すると、便利な物なのよ。
例えば科学や歴史に熱中すると、その分野ではものすごい博識になる。
学者なんてそんなもんじゃない?
興味のある対象が『学問』になっただけで、オタクはオタクよ。

だからね、オタが勉強に興味持つと、強いのよ。
勉強を『楽しんじゃう』から覚えも早いし、ものすごく詳しいことまで調べちゃう。

んだから昨日のみたいなExcelの数式、ちょいちょいっとお遊びで作っちゃうわけだ。

どーせオタなら役に立つオタを目指そう。(笑)
2007-05-13(Sun)

フツーさー…(-.-;

旦那が子供に見せたいとお昼に持ち出してきたビデオ。
「新白雪姫伝説プリーティア」
だって。

なんか…
これって…

思いっきり腐女子向けじゃーないですか。(_a;;)

わざわざ娘を腐女子に走らせて喜んでる父親っている?
2007-04-08(Sun)

親馬鹿…もとい、馬鹿親

今日はちょっと真面目に家の事やっていたので、ネットは夜になってから~。

で、何やってたかって、色々あったんだけど(まぁ本家の日記に書いてあるから見たいかたはそっちに回ってちょーだい。このブログのどこかに本家の入口ありますし)最後の仕事が娘Aのバンダナ作り。


P4080004.jpg


地獄蝶のつもり~(爆)

いや、もともとは紋白蝶の図案だったんだけど。色だけ変えて。
だってー、アゲハチョウの図案、無かったんだもん。


さすがに中学に上がる娘に一目見てBLEACHな柄は、まずいでしょう。


でも、今度小3の娘には十番隊の隊章の柄にしてやろうかとたくらみ中。(自爆)
2007-03-30(Fri)

素朴な疑問

よくブログ巡りしていると、週に何十冊分というライトノベルのレビューを書いている人や、日に10話近くのアニメ感想書いている人っているけど、そーいう人達ってどーいう生活してるんでしょう?
不思議だ。
2007-03-29(Thu)

変な夫婦シリーズ

…シリーズ化するほどネタは…ありそうな気もするが(爆)あんまり出し過ぎるのはよそう。(自爆)


変な夫婦の会話。

旦那「最近角川のビーンズ読んでるから頭の中がーーー………」
「へ?何?それ?」
旦那「あ、知らない?昔コバルトだったやつ」
「あー、あたし、コバルト読まなかったしー」
旦那「えー?普通、中学生くらいの時に読まない?」
「だってー、私中学生くらいから変な方向に走っちゃってさー、(誰だ、ココで変な想像をしたのは)ビッグバンだの特殊相対性理論だの地球の歴史だのCOSMOSだの原子やらアトムやら中性子やら…そんなのばっか読んでたからわかーんなーい」


かく言う旦那は英語の本を辞書も無しに読んで笑っている嫌味なヤツです。
英語の本だとどんなオタッキーな本を読んでいても何を読んでいるか他の人に判らないから良いんだってさ。



オタクはオタク同士、似たもの夫婦で今日も我が家は安泰です。
2007-03-27(Tue)

東京流通センター

…と言って、ある事を連想する方は私と同時期オタクってたかたです。(爆)


今日は(って、今日中にこの日記最後まで書けるか?)娘Aを羽田空港まで迎えに行くため、モノレールに乗りました。
…途中駅で「東京流通センター」の前に停まり、
「あぁ懐かしいな~」

昔、流通センターでコミケが開かれてた時期、ありましたよねー。知ってます?その前は、晴海の通称『ガメラのおなか』だったですけど。
今は一体何処でコミケ開催されてるんですか?知らなかったりして。

まぁとにかく、モノレールの中から建物やその周りの風景を眺めながら、
「あ~、あの橋の辺まで行列で並んだよな~」
「並んでて、具合悪くなったりもしたよなー」
「行列している間の、前後の人とのコミュニケーションも楽しかったんだよなー」
あー、これ書いてて思い出した。雨が降ってきた時傘を差し掛けてくれた男の子、いたっけ。>その時私はコスプレしてました。(爆)若かりし日の過ちよ~


なんだかんだ言ってさ、結構良い経験だったワケよね。
田舎で箱入り娘として育てられて、
『成人するまで一人で…と言うか、保護者無しで電車乗った事ありませんでした』
なんてー娘が、友達に誘われて始めて一人で電車に乗って、東京まで出て行ったわけだ。>友達も結構遠い所だったので、落ち合うまで一人で特急に1時間以上乗っていた。
まぁ方法はかなりオタクな傾向だったけど、社会勉強社会勉強。
目的地まで地図を見て歩くとか、いろんな路線を乗り換えて目的の駅まで到着するとか、宿を取るとか。
同人活動をするようになってからは、印刷屋さんに出入りして、紙を見せてもらったり、途中まで自分で作業をすると少し安くなるとかで少し手伝ったりした事もあったなぁ。
コスプレ用の服も作りましたよ~。(笑)市販の型紙変形させたり、自分の持ってる服バラして型紙代わりにしたり。(爆)
それだって、経験になるわけだし。


娘が同人に手を出したら、どーしますかねぇ。(笑)
いや、自分の責任で出来るようになってれば、良いですけどね、手を出しても。
なにしろ同人はお金がかかりますからね。作る方も、買う方も。
自分で稼ぐようになってから手を出してね。@娘A・B・Cよ。
我が家は子供の遊びにお金をかけてあげられるほど経済力ありませんから。(自爆)

でもさ、いや、ホント、学校を卒業して家庭を持つまでの間のOL時代(まぁOLに限らないけど働いている時代ね)って、ある意味一つの良い時期だよね。
ある程度時間もお金もあって。
…まぁ今の自分もある意味充実してますが、お金と時間はないからね。(自爆)



あー、こんなしょうもない事書いてたら、日が変わっちゃったよ。



まぁあんまり箱入り娘に育てるとこーいうトモダチにあっという間に染められてしまうという事で。(爆)
あまり、箱にぎゅうぎゅう詰めないように娘育てなくちゃね。(自爆)
2007-03-09(Fri)

変な夫婦で済みません

昨日、喜×夜のカレンダーの写真をプリントアウトしたものを旦那に見せたら早速Amazonで安くなっていないか調べている旦那…
妻は知っている。一緒にARIA(綴りよかったっけ?コレで)のカレンダーも調べている事を。(爆)
2007-02-23(Fri)

親がこんなアホだと

娘はさぞや腐女子だろう…と、思うでしょ?
これが意外にノーマルで。
漫画やアニメは好きだけど、長女の愛読書、「若草物語」「オズの魔法使い」「秘密の花園」等々…
今の小学生、こんな本読んでる?

母、大和撫子育てるつもりで育てましたから。
…ただ、こいつはどう見ても、大和撫子と言うより巴御前だ…
その辺母の好みがもろに影響しているかも…蓮

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
274位
アクセスランキングを見る>>
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
SS (3)
月別アーカイブ
解☆説
好きな事を好きなように勝手に書きつづっている自己満足ブログです。基本、漫画・アニメ中心。時々手芸にお菓子に園芸・家庭菜園。
漫画・アニメについては発売日・放送日以降内容に触れておりますので、ネタバレNGのかたはご自分でお逃げ下さい。
パソコン閲覧を前提に文字修飾しておりますので、携帯ではかなり読みにくいと思います。パソコンで御覧下さい。
隙間時間を使って更新していますので、記事の更新が先で文字修飾は後回しになる事が多いと思います。
スパムが多いため、ガチガチに禁止ワードを設定しています。
コメント等書き込めない時はTwitterに@を飛ばしていただくのが早いかも。


管理人の好きカプ傾向です。
お嫌いな方はお逃げ下さい。
BLEACH


喜助×夜一

恋次×ルキア
ギン×乱菊

一護×織姫
雨竜×ネム
銀魂


銀時×月詠
沖田×神楽

土方×ミツバ
桂×幾松

近藤×お妙
高杉×また子
坂本×陸奥
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

miffy

Author:miffy

幼少期:リボンの騎士で育つ。


小学生~中学生:ベルサイユのばらでオスカル様に惚れ込む。


中学生~二十代前半:和田慎二にハマる。中でも「スケバン刑事」の麻宮サキには尋常でないほど惚れ込み、花とゆめが出る度にファンレターを送りつけていた。基本的に花ゆメイトだったため、柴田雅弘、河惣益巳、美内すずえ、三原順等がお気に入り。花とゆめ以外では、佐々木淳子はほとんど、青池保子は「エロイカより愛をこめて」、萩尾望都の「ポーの一族」、竹宮惠子の「地球へ…」、河あきらは「いらかの波」の他にもいくつか読んだような。とにかく、家を出る時には200冊以上の単行本と10年分以上の花とゆめを妹に渡してきた。
その他、好きだったアニメキャラクターは「あしたのジョー」の葉子さん、「六神合体ゴッドマーズ」のマーグ、「超獣機神ダンクーガ」の沙羅、「宇宙戦士バルディオス」のアフロディア、この辺が特にハマったキャラクター。


コミケ歴:詳しくは覚えていないが、確か21~22くらいの年齢にデビュー。アニメ雑誌で知り合った、二つ上のお姉さんに誘われた。長野から東京に出て行くのに、そのお姉さんは岡谷だったためわざわざ中央線経由で上京。一人で電車など乗った事のない箱入り娘だったため、切符の買い方間違えたりもした(つか、販売員指摘しろよ)。最初から軽いコスプレで参加。ダンクーガのローズだったため、簡単なワンピースなので手作り。以後どんどんエスカレートして、ダンクーガの沙羅、ガンダムのララァ、エルガイムのレッシィ、銀英伝のカイザーなどが記憶にある。
エルガイムのコスプレをしていた時に、同じくエルガイムのコスプレをしていたおにーちゃんにナンパ(?)され、友達と二人でサークルに仲間いり。サークル参加するようになり、同人誌作りに手を出す。絵が描けないので一応字書きさんとしていくつか書いた。印刷所に出入りして、本が出来る様子を見せてもらったりもした。これも結構良い経験だったりする。
25歳の時にたまたま人生の転機が訪れ、漫画・アニメ・同人からは足を洗うが、その後結婚した旦那が実は結構なオタク。しばらくは漫画やアニメからは遠ざかっていたが、子供が小学校高学年くらいになってキッズステーションでイロイロ見始めた所、昔のオタクの血に火が付く。


2006年の年末:BLEACHの一挙放送をきっかけにBLEACHにはまり、ここのブログを始める。その後、2009年には銀魂にものめり込み、オタク街道爆走中





検索フォーム
アルバム
269gで書いていた頃の画像を取り敢えずサルベージしてあります。リンクの切れている画像はこの中にあるはず。(;^_^;)リンクが切れていて、見たい画像があるかたは、その記事のコメント欄で言っていただければ余裕のある時なら探します。(;^_^A