2016-08-23(Tue)

BLEACH 686. Death&Strawberry

あら。

カラーがそのまま1ページ目。

あー、あの髪色は、どう見ても一護の子供だよね。



と言う事で、1ページ目を開いたらカラーですね。
戻ってきた日常ですね。
ホッとはしますが。


とにかく、先週の事件、白夜兄様が向かったようです。

あ、ルキアは休暇ね。

とにかく、マユリ様が先に到着していました。
何か、有るみたいですが。


あ、現世に場面転換しちゃった。


あれ?

あ、一護。髪切った。

ちゃんと成長してますねー。一護。よかったよ。ちゃんと年食っていて。


一護は一心パパの手伝いをしているのか?それとも完全に跡を継いじゃったのか?


みんな集まって何かと思えば。

あぁ。

チャド、ボクサーになったんだ。

あ、雨竜。
医者になる決心したんだね。
うん。するだろうとは思っていたけどよかったね。


そして、呼ばれた織姫。


あー、やっぱりさっきの子は一護と織姫の子か。


え?

ルキアの方も子供がいるのか!


いや、ルキアが子供産んでいる方が驚きだったけど。

かずいくんの目の前に小さなチカラ?


あぁ。


かずいくんが潰したチカラが瀞霊廷に現れたチカラと繋がっていたのか。


それを藍染様は感じていたのか?


藍染様は見ていたのか。ずっと。


あの後また、地下に封じ込められて。


藍染様は一護と陛下の最後の闘いまで見ていたのか。


藍染様は、結局何がしたかったのかなぁ。


陛下がしたかった事は、結局はただのエゴだったけれど。

藍染様がしたかった事は、何なんだろうなぁ。



そして、一勇いちいくんの前に現れたのは苺花いちか

あぁ。よかったね。恋次の子か。


そして、友情は次の世代に引き継がれる、で、終わりか。


続きを読む

スポンサーサイト
2016-08-08(Mon)

BLEACH 685. 無欠の果て

あ、時間が飛んだ。


京楽さんか。

あぁ。
もう片付けが終わる所まで飛んだか。

て、十年かい!


そりゃーまた随分と飛びましたね。



あぁ。

浮竹さんの墓か。


まぁ、浮竹さんが生き返ってもおかしいしね。



ん?


何か?






と、言う事で、他の皆さんはどうなっているかというと?


マユリ様は相変わらずですね。


お。ネム。


新しいネムか。



ネムの妹、って考えた方がいいんだろうなぁ。



おっ。
剣ちゃん相変わらず。


ま、一角と弓親は相変わらずですけど、結局やちるは戻って来なかったんだねぇ。


平子と桃ちゃんは相変わらずほんわかで。


あー。

射場さん隊長継いだのか。

駒わんはどうしたのかなぁ。



シロちゃんと乱菊さん相変わらず。

修平も相変わらずだけど、拳西復活したか。


そいふぉんも相変わらずですが。


あら。勇音。隊長就任おめでとう。髪型変えたの?


で、新隊長就任か。

あら。恋次が付き添い?


まぁ、ルキアだろうな、とは思ったけど、恋次は隊長になっていないのか?
恋次も充分隊長にふさわしいだろうに。



で、事件勃発っぽい最終ページから、次号は最後の種明かしをして最終回ですか。


まぁ、次号一護がどうしているかも気になりますけどね。
ちゃんと現世で十年分年取っていて欲しいですね。


続きを読む

2016-08-02(Tue)

BLEACH 684. The Blade

陛下を斬る一護。


崩れ去る陛下。



藍染様のお褒めの言葉。か。



えーっと、一護に鏡花水月が通用しないのは、鏡花水月の発動条件、解放の瞬間を見ていないから、だよね?

ってことは、陛下は鏡花水月の解放の瞬間を見ていた、って事か。



一護は、どんな気持ちなんだろう。


あれだけの戦いを交わした藍染様の助けで陛下を斬って。


藍染様はちょっと気分がよさそう?

でも、一護は少し、考えている。



と?



あ、藍染様。


まぁ、藍染様があれくらいで死ぬなら誰も苦労して幽閉なんてしていないわけで。
と言う事で、ちょっと鏡花水月が解かれた程度でしょうね。藍染様は。

まぁそれは置いておいて、陛下です。


しつこいです。



まぁ、しつこくないとラスボスなんてやってられませんけどね。


で、暴れる陛下に太刀打ち出来ない一護。


陛下は何をしたいのかなぁ。


全然見えない。



あ、雨竜。


やっと役に立ちましたね。


銀の鏃。



ハッシュバルト?



あぁ、これで次回、副官のにーちゃんの思いが開かされるのかなぁ。

にーちゃんの思い、イマイチ理解出来ていないからなぁ。



取り敢えず、戦いの方はこれでケリが付きそうですけどね。



バラ蒔いてある伏線、まだ大量に残っていますよー。

どうするんですかー。ジャンプ編集部さん。

ちゃんと伏線全部分、外伝でも久保先生に描いていただいてくださいよー。
2016-07-25(Mon)

BLEACH 683.The Dark Side of Two World Ends

ええっと、

この黒は、陛下の霊圧?


瀕死の一護、か。


織姫に治してもらう暇もなく陛下を追いかけて来た一護。


恋次の卍解。


考えるよりも突っ込む恋次だけれど。



でも。








ここで藍染様?


藍染様は恋次を庇っているわけでは無いと思うな。

陛下に攻撃をかけるチャンスと見たから攻撃をかけただけ。

ほぉ。


破道の九十九


五龍転滅


破道の最高位は、初めてだったよね。


あ。


藍染様鏡花水月持ってる?

捨てたんじゃなかったっけ?


そして、その隙を見て飛び込む一護。


ん?


陛下?


陛下が腕をもいだのは?


あれ?



一護なんだけど?



あれ?





あぁ。




鏡花水月




藍染様か。



それはともかく、陛下を両断する月牙天昇。


でも、多分これでも終わらないよね。

この程度で終わるようなら今までこんなに苦労なんてしていないわけで。

まぁ、大人の事情打ち切りで切り上げる、ってのはあるだろうけどさ。

でも、まだもう少しは有るでしょう。せめて雨竜の活躍の場くらい。


続きを読む

2016-07-17(Sun)

BLEACH 682. The Two Sided World End

陛下が向かった先は尸魂界だったのか。


おぉ。



藍染様。



陛下は何故藍染様の元へ来たのかなぁ。








そして、一護の元へ走る雨竜。



あ。



Wパパン'sここに来たのか。


ほぉ。



銀の鏃



あぁ。


繋がった。


雨竜の中で。


雨竜の中で、ずっとわだかまっていた思いは全て、竜弦が雨竜のためにしていた事。


ただ、それでも竜弦パパンの口から妻への思いは聞きたいなぁ。そんな余裕無いかなぁ。




そして、陛下を追う一護。と、恋次。

弱っている一護を叱咤する恋次に。
恋次の傷を気にする一護。

それを怒る恋次が一護だけに漏らした本音。


ルキアとの距離を



元に戻してくれたのはお前だ




あぁ。


恋次の思いが。



本当に、恋次はルキアの事を愛しているんだ。


もぉさぁ、恋次がいじらしくて。



ルキアが誰を好きでも構わない。ルキアの隣でルキアを護れればいい恋次が。


可愛いなぁ。



だから、そのルキアとの距離を戻してくれた一護とは何があっても一緒に進むと。

一護が進めなくなった時は背負ってでも進むと。



恋次が可愛いなぁ。





そして。


あら。


陛下。藍染様の椅子壊しちゃったのね。

マユリ様の作品~。


それはともかく、藍染様は陛下を阻止するのか。

陛下は何が目的なのかなぁ。

藍染様が陛下に従わないのは見えていただろうに。


何故藍染様の元へ来たのかなぁ。



そこに飛び込む一護と恋次。

そんな事は判っていたという陛下。そして、もう一度一護の剣を折る陛下。



さぁ、今度の一護はどうかなぁ。


また心が折れているようじゃ、面白くないよなぁ。



少しは一護の心の強さが見れると良いんだけどなぁ。
2016-07-11(Mon)

BLEACH 681. THE END TWO WORLD

去る陛下に蛇尾丸で攻撃する恋次は相変わらず何も考えてないですが。f^_^;


あ~、一護、相変わらず地面とお友達~(;^_^;)


取り敢えず、陛下にその程度の攻撃は効かないゾ。恋次。



で。


陛下に能力を奪われたにーちゃんですね。


ふぅん。



なんかさぁ、戦っている最中に陛下が横から滅却師クインシーのチカラを奪って強制終了、っての前にもあったけどさ。なんかこーゆーのって不完全燃焼だよね。ちゃんと勝てないってのは。

で、それはともかく何で陛下は雨竜のチカラを奪わないのかな。

てか、そもそも何で10年前に雨竜を殺しておかなかったのかな。

まぁ、ソレを言うと遊子と夏梨も滅却師クインシーである真咲ママの子なのに殺されなかったしねぇ。


その辺の説明をするほどの時間は残っているのか?


それはともかく、雨竜の傷を自分に置いて行けと言い出したにーちゃん。


にーちゃんはどんな思いなのかな。


にーちゃんは、今まで全て秤にかけて自分の道を選んできた。

けれど、引っかかっていた事に今になって気が付いてしまった。


最初の選択は、自分で選んだのではなく、流されただけだったと言う事に。



後悔はないというにーちゃんは、本当はどんな気持ちなのだろう。







そして、陛下の能力を聞いたルキア。

途方に暮れるルキア。

漸月を治せない織姫。



それでも行くという恋次に、策を考えなければとルキアは言うけれど。


策なんて考えつくわけもなく、心の折れた一護。



あー、ほんっとーにメンタル弱いな。一護。


え?



一護が刺された?



え?



月島?




あ~~~~~~~~


先週こんな事言った矢先に出てきた。(;^_^;)







まぁね、今回は味方としての登場だけれど。
イマイチ盛り上がらないなぁ。

一護達と戦った時の印象が悪すぎるってのもあるけど、こう言うズルしたみたいな能力ってイマイチ萌えないんだよね。同じ理由で陛下の能力も面白くないです。


まぁ、現金な一護はあっという間に立ち直ってしまいましたけどね。

さぁて。


一護。


もう、カウントダウン始まってるんだから落ち込んでる暇ないぞ。



対藍染様の時くらいの盛り上がりは、無いかなぁ。有ると良いなぁ。無理かなぁ。
2016-07-04(Mon)

BLEACH 680. THE END 2

はい、久し振りの巻頭カラーですが、久保神最近こういう塗り方にハマってるよねぇ。
単行本もこういう塗り方だよね。


それはともかく、とうとう完結までのカウントダウン始まりましたか。
数字塗りつぶしてありますけど。


BLEACHはねぇ。久保神が描きたい事全て描ききってくれれば終わる事に何の文句もないんですけど、カウントダウンはじめるにはまだ風呂敷からこぼれている事大量にありますからねぇ。

藍染様は?
零番隊は?
銀城と月島は?
中途半端に倒れたままの拳西やローズは?
中途半端に復活した吉良は?
現世の浦原商店メンバーは?

細かい事を言うと、柚子には何かありそうな気がしていたんだけど放置されてるし。
喜助さんが何故崩玉を隠す相手にルキアを選んだのかも疑問のままだし。

きっと、読み返せばまだまだ回収漏れはあるハズなんですけど、ジャンプで打ち切られるとしても単行本で、久保神の描きたかった事全て描ききって欲しいなぁ。


まぁ、それはそれで終わってから足りなかった事は並べるとして。←並べるのかよ。


本誌感想に戻ります。



はい、一護。


ほんっとーにあんたはメンタル弱いよね。



一護のチカラを吸収して有頂天の陛下ですが。


なんか、何かが世界を覆い始めましたよ?




そして、雨竜。


最後の最後まであがく雨竜。


雨竜は今まで最善と思われる方を選んで行動してきた。
でも、一護は馬鹿だから選ぶ事は出来ない。
一護だけじゃない。
織姫も、チャドも、ルキアも、恋次も、自分の気持ちに馬鹿正直に何が何でも護ろうとする。

そんな彼らと同じに見える事が


僕は嬉しい


賢すぎる雨竜は、ある意味憧れていたんだろうなぁ。
何も考えないで飛び込める程の熱い思いがあると言う事に。

自分が強くなる事よりも、彼らといる事を選んだ雨竜。



僕らは 友達だからだ



あぁ。

にーちゃんが捨てた斬った友達。


にーちゃんの負けだ。

にーちゃんの心が負けた。


だからこそ、雨竜にとどめを刺そうとする。


その時起こったのは?


陛下の裏切り。


陛下に捨てられた星十字騎士団。



陛下が行こうとしている所は何処だろう?

ギリギリで辿り着いたルキアと恋次。

ルキアも恋次も陛下を追いかけるだろう。

一護は?

一護は立ち上がれるか?


と言うか、カウントダウン始まっているのに一護が挫けている暇があるのか?
2016-06-27(Mon)

BLEACH 679. THE END

陛下の能力。


ふぅーん。


未来の全てに干渉出来る



かぁ。





まぁねぇ。


能力が強大すぎて、そろそろ食傷気味だぞ。



あ、今度は雨竜。


あー、雨竜もボロボロ。


はい、おにーちゃんの能力のお披露目ですね~

雨竜もお披露目みたいですけど。


あんまりさぁ、こういう特殊能力でのやり合いって面白くないんだよな。
やっぱり一番面白いのはガチの殴り合いよね。

と言う事で、雨竜もアッサリ地面とお友達になってしまいましたが。

あー、一護。

また挫けてる。


ホント、メンタル弱いな。一護。


と言う事で、そろそろ来週あたり助けが入る頃でしょうか。

一護の方にルキアと恋次、雨竜の方にWパパン'sでしょうか?


早く来~い
2016-06-22(Wed)

BLEACH 678. The Future Black






絶望






ね。



うん。そうだよね。一護はいくつもの絶望を乗り越えてきた。


その、一護の



卍解








え?




えーっと。






重丁……………………………じゃ、ないよね?




あ。




一護の斬魄刀が折れてる?




何が起きているか理解の出来ない一護に。陛下。



未来で折っておいたのだ




あぁー。



なんとなく、解りかけたような気がする。


一護は何が何だか分からないようだけど。




なんとなく、解りかけたような気がする。



折られた虚の角。


すり抜ける三点結瞬。




未来を改変する力





あぁー。




うん。





確かに。





強大な力だけれど。




確かに対策の考えつかないような力だけれど。




でも、だからと言って一護が絶望で動けなくなる事はないと思う。


さあどうしよう。とは思うけれど。




ただ、一護一人の力で太刀打ち出来る能力でもないだろうから、それこそ仲間の助けが必要なんだろうなぁ。




この大きな壁を、仲間の力を借りて、どう乗り越えるか。




そこが見所。
2016-06-14(Tue)

BLEACH 677. Horn of Salvation 2

一護の渾身の一撃。


けれど。


陛下にとってはそれさえも



緩い



一護のチカラを見て、本気を出す事にした陛下。


何も出来ない織姫。




一護は戦いながら陛下のチカラの穴を探そうとするけれど?




あぁ。



そうか。



それが陛下の能力か。



未来の可能性が全て見える。


全て見えているから、その可能性の中のどれを選ぶのかは一護次第。




そうだねぇ。


一護は今までどれだけの絶望を、乗り越えてきたか。


そして、一護が選んだ次の未来。




卍解




どんな卍解になるのか楽しみではあるけれど。

まだ勝てないよな。


Wパパン'sがまだ何もしていないし。



他のみんなの動きも気になる所だな。
2016-06-07(Tue)

BLEACH 676.Horn of Salvation

虚のチカラを得た一護。


織姫の脳裏によぎるのは、暴走した一護。


自分のせいで……………………………




でも。



今の一護は。



よかった



虚の力を得ても、自分を保ったままの一護。
織姫がどれだけ安心したか。

ホント、織姫かわいいなぁ。



チカラを解放する一護に。


喜んでいる陛下は、やっぱり未来が見えているのとはちょっと違うよね。

ちょっと違う能力だよね。


ぶつかり合う陛下と一護に。


月牙天衝



違う。それだけじゃない。




王虚の閃光グラン・レイ・セロ




あぁ。



やっぱり陛下の能力は未来を見ているだけのものじゃない。



一護の攻撃が何なのか、受けてみてやっと理解したって言う事は、この技を陛下は見ていない。




だから、陛下の能力はもっと、恐ろしい所にあるんだろうな。




それを理解しないと、対策も立てられないんだろうな。






それを分析してくれるのはやっぱり喜助さんなんじゃないかな。




早く復帰して下さい。喜助さ~ん。
2016-05-31(Tue)

BLEACH 675. Blood for My Bone

ボロボロになりながらなおも戦う雨竜に。


何故こんな所でいつまでも自分を相手にしているのかと問う雨竜。


うん。



確かにさ。




まだ見えないよね。にーちゃんの目的が。



全知全能ジ・オールマイティーの真の恐ろしさは


"未来が視える"事ではない





ふぅ~ん。



何となくさ。



想像は付くんだけど。




未来を作り出しちゃうような能力なんだろうなぁ。って事は。



でも、だからと言ってそれが、にーちゃんが陛下に服従している理由にも思えないんだよなぁ。



にーちゃんが死ぬ時までそれはお預けかぁ。





そして、陛下と対峙する一護。

一護の焦りを心配する織姫だけど?


見えた。



黙って一護の傷を癒す織姫。



織姫は何かに気が付いた。




あぁ。


ちゃんと、一護の助けになれてるね。織姫。


織姫は、気付いたから落ち着いて戦える。


一護が何かを考えている。




それは。





あぁ。




虚のチカラか。




虚のチカラを呼び起こした。




陛下はそれを予測していなかった、と言うのはさっきのにーちゃんの言っていたことと重なるのか。





さぁ。




どう戦う。



続きを読む

2016-05-23(Mon)

BLEACH 674.Father 2

吹っ飛ばされた一護に、駆け寄る織姫。


織姫の制止を振り切って、闇雲に飛びかかる一護は何を考えている?


陛下の言うように、我を忘れているだけ?



うん。一護だからな。



我を忘れている時は、勝てないよ。



まだまだ陛下に軽くあしらわれている一護。



これでは、勝てない。






お?


恋次とルキア?


あ、兄様。


恋次の扱いが酷いのは、ちょっとした兄様のイジワル?f^_^;


兄様も、ルキアを恋次にやる覚悟はしているんだろうな。

でも、ちょっと悔しいから少しだけイジワルするんだろうな。



そして、兄様の気遣い。



うん。確かにね、恋次とルキアのチカラが一護の助けになるかどうかは解らない。


けれど、恋次とルキアは一護の心の助けになる。絶対に。



ほぉ。



シロちゃんが通った頃の、霊術院の教え。


へぇ。



霊術院て、古くさい、頭カチコチな教え方しているのかと思っていたら、こういう教え方していたのか。



死神 皆 すべからく



友と人間を守り死すべし



ちょっと意外だったな。



でも、確かにルキアと恋次は一護の友だ。





そして、今度は雨竜。



何度も何度も打ちのめされて。



にーちゃんには、雨竜の選んできた道が見えない。と言う事か?


そしてそれは、雨竜自身にも見えていない。



雨竜にとってそれは、滅却師クインシーの帝国を倒さないと掴めないもの。








と?






え?






え?








キターーーーーーーー!!!!!!!!!






ちょっと。



来ちゃったよ。



やっと来たよ!




W親父ズ。



一心パパと、竜弦パパン。



うわぁ。うわぅ。うわぁ。



テンション上がるぅ。





嬉しいなぁ。楽しみだなぁ。





うふふふふふふふふふふふ。

続きを読む

2016-05-16(Mon)

BLEACH 673.Father

お。

恋次とルキア。



は、いいんだけど、柱、何ですか。担当さん。(;^_^;)

「お二人さん」って。(;^_^;)



まぁ取り敢えず、恋次はなんとしてもルキアを護る、っていう立ち位置は死守しているようで何よりです。



お。シロちゃん。


まぁ、流石に恋次、解りませんけど。

ルキア。惜しかった。f^_^;


いや、この場にシロちゃんの兄上がいる方がおかしいと思うけど。f^_^;



と?



あ。



みんなに伝わりましたね。


一護の霊圧。



陛下と対峙する一護。


あくまでも一護を


息子



だと言う陛下に、



俺の親はあんたじゃねえよ



そこだけは、譲っちゃいけない。

一護として。




一護の月牙天昇に。


あぁ。


織姫。


陛下のチカラを防げるくらいに強くなったねぇ。しみじみ。


陛下にとっては一護の母親の事など取るに足らない事。


許せるはずがない。




始まる本当の戦い。



周りの戦いがまだカタが付いていないわけだから、まだこの戦いでカタが付くとは思っていないけれど。



どういう戦いになるのか。



一回引く戦いになるのか。


一回引かせる戦いになるのか。





まだまだ放置している伏線は多いからね。
2016-05-11(Wed)

BLEACH 672. Son of Darkness

凍り付いたままの敵を砕いた兄様の千本桜。

まぁ、理論的には理解出来るよね。

シロちゃんはそろそろ限界のようですが。


……………………………しつこい。(;^_^;)



まぁねぇー。もうさ、ヤミー並にウザいね。


いい加減、これでまだ死なないようなら読者が飽きるよ。


ま、そっちの方は取り敢えず放っておくとして。



お。やっと登場の一護。


いやー、死神が魅力的すぎるから主人公不在な事を忘れていた。(;^_^;)(禁句)


お?


あぁ。


ふぅん。


夢か。


ただの夢じゃないだろうな。


陛下が見た未来なんだろうな。



ただ、それが実際に起きる事だとしても、それでカタが付く訳じゃないんだろうな。


わざわざそれを読者に見せる、っていうことは、一護が陛下を斬るっていうことは、逆に不吉な事なんだろうな。



それはともかく。



あ、雨竜を間に挟む。

あー、ボロボロ。(;^_^;)


と。



オイ。


にーちゃん。


キミ、本来のチカラなんて有ったのか?
確か、他人にチカラを与えるしか脳がなかったとか言ってなかったか?



まぁ、ここで場面転換しちゃいましたが。



と言う事で、やっと一護の出番ですね。


織姫。付いて来れたね。

一護と一緒に戦える事が嬉しい織姫だけれど。


ちょっと不安なんですが。


久保神だからなー。


織姫にイジワルしないといいんだけど。




織姫が、ちゃんと一護の役に立ってくれる事を祈りつつ。


でもやっぱり不安だ。
2016-05-02(Mon)

BLEACH 671. The Perfect Crimson2

さぁ。

大紅蓮氷輪丸の完成形に入れるようになったシロちゃん。

成長しましたねぇ~。





って。




少し老ける








オイ。



随分な言い様ですけど。
兄様ムッとしませんか?

シロちゃんせっかく背が伸びたんじゃなーい。






オッサン、シロちゃんの姿が変わっても



まあ どうでも良いか!



流石脳筋。


で?


敵の剣を叩き斬るシロちゃん?


え?




あぁ。



氷結すれば


全ての物質の機能は停止する



あぁ。



絶対零度。



全ての原子が制止する温度。



それを使ったか。



ほぉ。



面白い。


と?


あぁ。滅却師クインシーの弓。


で?




四界氷結




それでもまだ動けるオッサンに?


あ、剣ちゃん。

まぁ、剣ちゃんが死ぬわけ無いけどさ。
まぁ、もうちょっと活躍欲しかったけど、次に期待か。

で、凍り付いたオッサンへのとどめは、兄様の千本桜。



まぁ、隊長3人がかりでやっと倒した、ってところですが、そうだよね。敵さん無駄にドーピングしてるから、そのくらいが丁度バランスが取れる力関係かもね。


本当は、一対一でスカッと勝ってくれるのが一番気分が良いんだけど、それだと真実味がないからね。
今回はこれで良いでしょう。
2016-04-19(Tue)

BLEACH 670.The Perfect Crimson

敵を真っ二つにした剣ちゃん。


でも。



あー。


うん。



剣ちゃんのこの状態を狂戦士バーサク状態と呼んでいいですか。兄様。


突然反応した剣ちゃんに驚くシロちゃんと兄様ですが。


あー。ほら。

コイツ斬っても死なないからなぁ。


ほら。パワーアップした。



と。オイ。

何自分の所の建物壊してる。


シロちゃん相変わらず苦労人。


あー。やちるぅ。


剣ちゃんの力が強すぎて、体がついて行かれなかったって……………………………


これで終わりじゃないといいなぁ。


剣ちゃん、まだこの後に何か、あるといいなぁ。



と、思ったら?


今度はシロちゃん。



兄様?



シロちゃん?



あぁ。




そうか。



次の段階か。



氷の花が散り尽くして、ようやく行ける次の段階。


そこまで行かれるようになったのか。シロちゃん。


ほぉ。



面白いな。



成長するのか。シロちゃん。




まぁ、シロちゃんの活躍は楽しみではあるのだけれど、剣ちゃんもこれで終わって欲しくないなぁ。



活躍して欲しい死神が多すぎて、ある意味ツライ。
2016-04-12(Tue)

BLEACH 669. 刃Ⅱ

うふふふふふふふふ。o(^-^)oワクワク


やちるが話す、剣ちゃんのチカラ卍解


兄様とシロちゃんにもかなりの衝撃のようですが。

あー、オッサン。その慢心"希望の剣"を振るうのも惜しいは負けフラグですよ。


ん?

どうやってもいだ?剣ちゃん。敵の腕。

それはともかく。


ほとんど狂戦士バーサク状態ですね。剣ちゃん。


最強の盾ごと一刀両断のようですが。



さて。


どうなのかな。


斬っても斬っても復活するヤツだもんな。



どうカタを付けるのか。
2016-04-04(Mon)

BLEACH 668.BIGGER,FASTER,STRONGER

剣の刃こぼれが自分の身体に返された剣ちゃん。

はいはい。BLEACHお約束、自分の能力ペラペラ喋るってやつですね。

ま、シロちゃんは理解する気がないみたいですけど剣ちゃんは理屈なんてどうでもよくて、敵を倒す方法さえ解ればいいわけで。


あはははは、シロちゃん呆れてますよね。
ほっぽっといてさっさと行きたいけど、そう言うわけにもいかないしね。

あー、シロちゃん災難。(;^_^;)

そりゃ、剣ちゃんだもんねぇ。


で、剣ちゃんに邪魔扱いされてもなんとかしようとするシロちゃん。(;^_^;)


いや、目的は陛下なんだから、先に行っても良さそうなんだけどね。剣ちゃんは目を離したら逆に危ないしね。(;^_^;)


と。あー、シロちゃんも兄様も歯が立たないかぁ。


と?



お。



やちる。




あぁ。



やっぱり。




もしかして、やちるの正体は剣ちゃんの斬魄刀の実体化?と、ちらっと思った事もあったけれど、やっぱりやちるは斬魄刀か。




楽しみだな。剣ちゃんの卍解。
2016-03-28(Mon)

BLEACH 667. BIGGER,LOUDER,STRONGER

あーーーーーーー、はいはいはいはいはい。


そう言えば、剣ちゃんはマユリ様のポットで治療中でしたね。
話があっちこっち飛んでるから忘れてましたよ。


と言う事で、兄様がシロちゃんに状況説明ね。

……………シロちゃんの被害妄想。(;^_^;)

まぁそれはそうと。

シロちゃんとしては、このまま剣ちゃんに任せて置くわけには行かないと。

ま、ね。

状況説明してくれなくちゃ、ほっといて先に行け、と言いたくなるしね。


取り敢えず、滅却師クインシーがダサいのはいつもの事で。


希望の剣ホーフルング



……………ダサいよ。ダサい。(;^_^;)


と言う事で、剣ちゃんの斬魄刀解放ですが。


あ、これ、始解だったんだ。

ふぅん。常時開放型の概念自体が怪しかった、ね。


まぁ、常時開放型ではなく、特別な形の斬魄刀だったのかもね。
まぁ、意味があるなら解説はいるかも知れないし。スルーかも知れないし。

取り敢えず、ほぉ?


この脳筋のオッサンの剣は、ダメージを相手に返すのか?


まぁ、このくらいのハンデなくちゃね。剣ちゃんにはね。


前回の戦いでは剣ちゃん、美味しい所をマユリ様に取られちゃったから、今度は気持ちよく勝ちたいねぇ。
2016-03-19(Sat)

BLEACH 六六六 空っぽ、傀儡、伽藍堂

にーちゃんを倒したのはグリム・ジョー。

グリム・ジョーを治した喜助さんは、


戦いの役に立つかも知れない



そう。
決して同情とか、慈悲とか、そんなものではない。

それをはき違えてはいけない。


千の備えで一使えれば上等



あぁ。なんか、滅多に聞かない喜助さんの本音を聞いたような気がする。



戦いですよ 負けたら死ぬんス



死なない為に死ぬほど準備することなんて みんなやってる事でしょう



あぁ。本当に、滅多に聞かない喜助さんの本音が聞けた。




で。



あぁ。



やっと理由を言いましたね。にーちゃん。

最初から能力をMAXにしておかなかった理由。



自分を巻き込まねえように 無意識にかけてたロック



そっか。




で、それを外から見るのはネル。


喜助さんの残してきた、備えの一つ。


だから。


喜助さんの言うここまでは、決して生きることを諦めた訳ではなく。

戦いを続けることの無理を悟った。


ただ、そこで後を任せたのが?


一護だけでなく。



朽木サンルキア



でもあるのは?


やはり、喜助さんにとって、ルキアは特別な存在なの?

最近は私、騒いでいなかったけれど今でも思っているからね?
ルキアは喜助さんと夜一様の娘だって。


だから、気になる。

ここで喜助さんの口からルキアの事が漏れたのが。



で、場面は変わってシロちゃんですね。

敵の頑丈さには呆れているシロちゃん。

そうだよね。呆れるよね。恐れたり怯えたりなんかする気はないよね。

で、手を貸す兄様に。



……………ここでそーいう事ギャグ言う。(;^_^;)
余裕ですよ~(;^_^;)

なんて、遊んでいたら。


…………………………あーーーーーーーー。



来ちゃいましたよ。



厄介なの剣ちゃんが。



まぁ。強いですけどね?剣ちゃん。

でも、共闘が向く相手じゃありませんからね?


まぁ、一番利口な方法は、全部剣ちゃんに丸投げして先に行くのが利口ですけどね。そうも言ってはいられないのがめんどくさい所で。

さて。解らなくなってきましたよ。どんな戦いになるのか。


とにかく。


シロちゃん。兄様。



頑張れ。
2016-03-14(Mon)

BLEACH 六六五 The Princess Dissection

良い所で先週休載でしたが久保神の体調の方が大切です。
今週無事復活で安心しました。


と言う事で、すごーくすごーくすごーくすごーく楽しみにしていた喜助さんの卍解です。


観音開 紅姫改メ



あ、この後別に、何も続かないのか。


でさ、にーちゃん。


情報にないってさ。


元隊長なんだから、卍解持っていて当然じゃない。それはキミの考えが浅いだけ。


まぁ、今いる人達の前では使ったことがないって、簡単に卍解出さないのは格の高い隊長はみんなそうだよね。
京楽さんもこの前はじめて出したしね。

でもさ、夜一さんは知っているんだろうね。喜助さんと夜一様の間柄だものね。一緒に修行した間柄だものね。


で。



おぉ。



流石喜助さん。ネタバレ大好き久保神にもかかわらず。


言うわけないでしょ





その割りにペラペラ喋っているのは、にーちゃんにも解っているだろうという建前での読者サービスですね。(;^_^;)

まぁと取り敢えず。

喜助さんらしい卍解っちゃ喜助さんらしいですね。


触れたものを


造り変える能力



あぁ。殺された目は造りかえた。

自分自身の体を造りかえたのは?多分、久保神は何か考えているんだろうなぁ。
戦闘能力を上げるとか。




でさ。にーちゃん。

なんで毒入りボールの濃度を加減してるのよ。
最初からマックスで行かないキミの落ち度だよ?
最初からマックスに出来ない理由があるならちゃんと言いなさい。


で?



何が起きた?





あ。




グリム・ジョー




ご、ごめん。存在を忘れていた。(;^_^;)

と言う事で、存在を忘れられているキャラは使うのにもってこいで。

とにもかくにも本当に喜助さんらしい戦い方で。



使える物は何でも使う!



(笑)



さて。これで心おきなく先に進める。
2016-03-03(Thu)

BLEACH 664. The Gift

ふぅ~ん。


まぁ、兄ちゃん。


あのさ。


1秒で48種類とは言ったけど、1秒で48種類とは言っていないんだけどな。



まぁ、言ってはいないんですけど全48種類だったらしいです。


と言う事で、はい。完聖体だそうですよ。



そうよね~。それくらいやってもらわないと、喜助さんも夜一様も全力なんて拝めませんものね~。
兄ちゃん頑張って喜助さんの全力引き出してね~♪

さ~て。喜助さんが珍しく、考えているのが見た目に出てますよ~♪うふふふふ。


と言う事で、喜助さんの質問ですね。



こう言っちゃ何ですが アナタは



忠誠心で動いているようには見えなかったもんで…



にーちゃんが喋っている間にも、隙を見逃さない喜助さん。

そうだね。喜助さんはそんな物に興味はないよね。


あぁ。ここでマユリ様を出す。


あぁ。そうだね。喜助さんはちゃんと、マユリ様を解っている。


マユリ様は全ての物に興味があるから、陛下がそれを創るなら、出来上がったそれを観察・分析しようとするよね。


でも、それでも創り出すなら



自分の手で






そして。


眼を潰された喜助さんが出した手は。






卍解




観音開紅姫改メ










おぉ!



来ましたよ!


卍解ですよ!卍解!


チャドの修行の時に断られた卍解ですよ!!


よくやったにーちゃん。

うふふふふ。敵が弱かったら喜助さん卍解なんて拝めませんでしたからね。




うふふふふふふふふふふふふ♪



楽しみだなぁ。喜助さんの卍解♪
2016-02-22(Mon)

BLEACH 663.GOD OF THUNDER 4

変身した夜一様ですが。



瞬閧 雷獣戦形




瞬霳黒猫戦姫





わはははは。喜助さん、悪い~(笑)





と言う事で、喜助さんに暴走させられた夜一様ですが。




(;^_^;)



あはははは、わざわざ追いかけて説明してあげる喜助さん、いやらしい~(笑)



まぁ、夜一様気分屋だけどね。



と言う事で、暴走した夜一様にボコボコにされているにーちゃんですが。(;^_^;)



あはははは、喜助さん、猫型夜一様手なずけてる。(;^_^;)

元に戻ったら怒られるぞぉ~(;^_^;)


まぁ、今は可愛いけど。



で、最期のトドメを刺そうとした喜助さんですが。







にーちゃんしぶといです。


まぁね、この程度で終わっていちゃ、喜助さんがわざわざ出てきた意味ありませんから。


にーちゃんにはもう少し頑張って貰って、喜助さんと夜一様の活躍を楽しませていただきましょう。
2016-02-16(Tue)

BLEACH 662.GOD OF THUNDER 3

なんか一人で勝手な事言ってますけどね。にーちゃん。


いや、免疫が全てじゃないでしょー。

物理的なチカラは別物だぜ?


と言う事で、ピンチの夜一様ですが。


まぁ、にーちゃんにも少しは頑張って貰わないと、夜一様の活躍なんて拝めませんからねー。せいぜい今の内、頑張ってくださーい。

と言う事で。


お。



あら。





喜助さん!



いやー、平子達の方にいないと思ったら、こっちに来てましたか。


あはははは、来たとたんセクハラですか。(笑)


で、セクハラがただのセクハラじゃないのが喜助さんで。


ま、ただのセクハラするのも喜助さんなんだけど。f^_^;


取り敢えず、動けるようになった夜一様。




五分




で、早速始めようとする夜一様に、喜助さんが何か提案?




あ、ソッコー却下。(;^_^;)


あはは、喜助さん悪い~f^_^;


と言う事で、喜助さんの策略で夜一様変身~(;^_^;)



いや、本当は、こういうにーちゃんみたいな小細工系には喜助さんが一番強いと思うんだけどね。
喜助さんが直接当たらないで、夜一様に当たらせる辺りの久保神のドSっぷりがたまりません♪
2016-02-08(Mon)

BLEACH 661. MY LAST WORDS

はい、にーちゃん来ましたが。

うん、だから雨竜。見られてるんだからその程度の策じゃ軽く潰されるよ。


と?


お。雨竜。

気が付いた?


でもさぁ、どの程度通じるのかなぁ。そのくらいの考えが。


ていうかさ。


にーちゃんの考えもまだ解らないんだよね。


本当に陛下に従属しているのか。

ギンのように、反旗を翻す隙をうかがっているのか。




やっと自分らしい顔になった雨竜。




未来というのは



変えられるものだろう?






雨竜が見つけた全知全能の、穴。



その穴が、希望に繋がるのか。







そして、走る一護達。


安心して気が緩んだ織姫。


と、それもつかの間。敵の攻撃に?


あー、こういう時に残るのは、チャドの役目だよね。


あ、岩鷲。ごめん。忘れてたよ。(;^_^;)


取り敢えず、お片付けはチャドと岩鷲のお仕事だそうです。(^^ゞ



が、頑張れ。
2016-02-01(Mon)

BLEACH 660. The Visible Answer

あ、チャドと織姫。


あー。久し振りにみんなが揃ったねぇ。


はいはい。にーちゃん。


そうだよねぇ。


敵さんの能力で見られているんだから、そこにいたって意味がないよ。雨竜。
帰ってこようよ。


と言う事で、戦い始めちゃったみたいですけど。


戦いに紛れてにーちゃんから離れた所で。


やっと言いましたね。雨竜。本音を。


だからさぁ。


考えが浅いって。雨竜。


そんなやり方じゃ勝てないって。



相手には見えているんだから。



だからもう帰ってきてこっちで一緒に戦おうよ。雨竜。




一人で悩むより、みんなと一緒に考えようよ。
2016-01-26(Tue)

BLEACH 659. There Will Be Frost

はーい、シロちゃんだぁ~。


早速卍解ですね~るんるん



どうかなぁ。


あれから何か、変わったかなぁ。シロちゃん。


モモちゃんが見ているけれど。


モモちゃんが見ている事に、意味があるのかなぁ。





と、思ったら場面が変わってしまいました。


過去?



誰?




えーっと、雨竜か。



ふぅん。。。。。。。。。。。。。



竜弦パパには、何か特別な考えがあったのだろうけれど。


それは、まだ幼い雨竜には想像も出来ない事で、ただ、雨竜の幼い心に




医者にはならないと決めた




ほどの、傷を残したのみ。





でも、それを今、この場面で描く意味は?




それを今、雨竜が思い悩む意味は?








と。副官のにーちゃん。



あー、うん。



雨竜。




こんなさ、未来を見透かされている相手の所に潜り込んでいても、成果はないような気がするんだよね。
そんな事なら、さっさと逃げ出して一護達と合流した方がマシだと思うんだけどな。

と言う事で、雨竜が仕掛けていた物は、アッサリ見つかってしまいましたね。


だから雨竜。ここにいたって意味がないから戻ろうよ。



と。



あら。一護。




お早いお着きで。



もう一護と雨竜のターンに入っちゃうの?


夜一様とシロちゃんの魅せ場は?



まぁ、メリハリの都合上夜一様とシロちゃんは結果のみになるかもなぁ。ヤミーvs兄様&剣ちゃんみたいに。
まぁ、仕方ないけどね?そうなったらそうなったで。話のメリハリも大切だし。



あー、でも夜一様の斬魄刀、見たいなぁ。
2016-01-19(Tue)

BLEACH 658. Fatal Matters Are Cold

はい、にーちゃん、


免疫


付いたそうですけど。




………………………………あのさー。


免疫付いたって、その前に付いた傷は治るようなもんじゃないじゃん。(~_~;


ま、いいや。どうせご都合主義。



と言う事で、夜一様は別に驚いているワケじゃないと思うけど。



面倒じゃな



くらいは思っているだろうけど。



で、飛び出す夕四郎くんはお約束。

まぁ、このくらいのハンデがないと夜一様の全力なんて拝めませんからね。夕四郎くん、痛いのは我慢しなさい。



と言う事で、あ、今度は平子ご一行様の方ですか。


あ、ひより。いたのか。←ひでぇ。


つか、ハッチあなた死覇装着てるの。鬼道衆なのに。


どーでもいいけど



奇跡



なんてポンポン出していたらありがたみなんて無いよ。ヘラクレス(違)のにーちゃん。


あ、仮面の軍勢一斉攻撃。

あ~。これだけ?(;^_^;)

登場人物が多いと出番も見せ場もたいしてもらえない~。(;^_^;)



あ、シロちゃん。



そーですか。


このヘラクレス(違)はシロちゃんの見せ場のための犠牲ですか。(笑)



あ~、恋次、シロちゃんに見せ場取られちゃったねぇ。
まぁ、シロちゃんになら仕方がない。譲ってあげよう。見せ場。
2016-01-04(Mon)

BLEACH 657. GOD OF THUNDER 2

夜一様の魅せ場ですよ~るんるん


派手ですね~るんるん


あぁいい表情カオだわるんるん夜一様。


と言う事で、まずは織姫を助ける夜一様。


そうだよね~。


夜一様、女の子には優しいよね~。



と言う事で。



あ、なんか来た。



と、思ったら夕四郎くんね。



あ~~~~~。はいはいはい。
空気を和ませてくれますね~。夕四郎くん。


なーんてやっていたら。



はいはいはい。



ヒョロいにーちゃん、出てきましたね~。


一護、やっと起きましたか。(;^_^;)



おーい。一護。情けないぞー。



まぁ、これからは夜一様の魅せ場だから、アナタは取り敢えず下がっていなさい。


うん。


夜一様。



解っているね。



一筋縄じゃいかないって。



だから、邪魔にならないように一護達を先に行かせた。



と言う事で?




はいはい。


夕四郎くんはこういうキャラですよね~。



お。珍しい。



夜一様が夕四郎くん褒めた。



と?




あ~。



はいはい。



ま、夕四郎くんの軽挙なわけなんですけど、そーいうキャラだよねぇ~。
ま、そうでもしないと夜一様ピンチになんて出来ないしねぇ~。


あれ?



そう言えば、夜一様の斬魄刀、まだお披露目していなかったよね。



これでお披露目出来るかな?



そのためのピンチか。





楽しみだるんるん
2015-12-21(Mon)

BLEACH 656. GOD OF THUNDER

あー、脳筋のおっちゃんの話かと思ったら、今度はヒョロいにーちゃんの方に行くのか。
まぁ、こっちにも残ってたからね。

で?なんかペラペラ喋っていると思ったら。


あらあらあらあらあら。



一護




あらららら。久し振りに出番もらえたと思ったら、撃沈ですか。(;^_^;)



で。



あはははははははは。(;^_^;)



チャドと織姫。役に立ってないよぉ。(;^_^;)




あー、ちょっと情けないぞ。



と、思ったら、今度は夜一様の見せ場ですか!




やったね



嬉しいなぁ。夜一様の見せ場!



まぁね、敵が弱かったりあっという間に倒れちゃったりしたら、見せ場もなにもないから苦戦はするだろうけどね。

つかさ、このにーちゃんじゃ、夜一様の敵としては役不足感は多々あるんだけど、まぁ、夜一様の魅力を最大限に引き出せるようにがんばってくれ。にーちゃん。←既に、滅却師クインシーは死神の魅力を見せつけるための引き立て役としか思っていない。(;^_^;)


さて。次は年明けですか。
夜一様の華麗な活躍を期待しましょう。




あ、一護も頑張ってね。
2015-12-15(Tue)

BLEACH 655. THE MIRACLE

はいはい。脳筋のおっちゃんですね。

あっという間にボロボロですが。




奇跡




ふぅん。



兄様は何かあると感じたみたいですね。


ほぉ。




流石兄様。容赦ない。素晴らしい。



桃ちゃんが優しいのは当然として。
いい子や~。桃ちゃんいい子や~。

でも、平子も何かあるだろうくらいは解っていて。


そして、まだ何かあるだろう事を感じている兄様。


平子から見た兄様って、どんななのかな。


100年前、平子達が尸魂界を離れた時は、兄様まだ青二才だったよね。

その子供がもう一人前の大人になっていて、どんな気持ちなのかなぁ。



それはともかく。


………………………………



なんか、デカくなってますけど。



あーーーーーーーーーーーーー。



なんか、調子に乗って暴れ回ってますけど。



ヤミーかよ。



奇跡



ねぇ。



それなら、護廷十三隊は






実力




で、叩き潰すのみだねぇ。
2015-12-07(Mon)

BLEACH 654. Deadman Standing

崩れ舞い散る敵の姿に。

やっと勝てた事に気付いたななおちゃん。


緊張が溶けて、力が抜けてしまったななおちゃんを支える春水。


その春水も、もうフラフラだよね。


それでも、少し休めば大丈夫だから。春水は。きっと。




そして、堕ちた滅却師クインシーの行き着く先は。


尸魂界。




あ、藍染様。(;^_^;)



藍染様を放置プレイだなんて、なんて罰当たりな!(;^_^;)


とにかく。


あ、堕ちても尚生きてるのか。コイツ。


なんか、暴れ出したぞ?



と、思ったら。



あら。




イヅル




あらあらあらあらあらあら。



まぁ、確かにあのまま退場は無いよなぁー、とは思っていたけど随分とまぁ。



この辺は、久保神の解説を待ちましょう。


と、今度は恋次の方ですか。


でかい口を叩いたくせに、たいしたことのない滅却師クインシーに?


あー、まだ何かするの。コイツ。


コイツはもうどーでもいいんだけどなー。



取り敢えず、ちゃっちゃとやっつけちゃってください。兄様。←恋次はどーした。(;^_^;)
2015-12-05(Sat)

BLEACH 653.The Theatre Suicide SCENE7 簪二つ 影一つ

お。


春水の兄さんか。


ほぉ。


あぁ。

幸せだったんだなぁ。ななおちゃんのお母さん。


そして、それを見る子供の春水。



あぁ。そうか。


春水は、この兄夫婦を愛していたんだ。

兄ではなく。

義姉でもなく。



この二人を愛していたんだ。







そして、春水の髪に挿された二本の簪。











戦いの中。



はじき飛ばされるななおちゃん。


今までの、鬼道での戦いとは違う、剣での戦い。





怖い




痛い





今まで春水が、大事に大事に護ってきた。


戦う事がこんなに恐ろしい事だなんて知らなかった。



恐れるななおちゃんを支えるのは、春水の手。



大丈夫



僕が後ろで支えるから




敵の攻撃をはじき返す神剣。


自分の力で自滅する滅却師クインシー



春水にとっても。


ななおちゃんにとっても。



まだまだお互いにお互いが必要。
2015-11-21(Sat)

BLEACH 652. The Theatre Suicide SCENE6

ななおちゃんの剣。

ふぅん。


敵さんには眩しく光って見える?


ふぅん。


つか。



自分で下品と言ってどうする。あんたの光だよ。(;^_^;)



取り敢えず、敵さんアタマの作りはイマイチかも知れない。(;^_^;)


お。今度はななおちゃんの回想。


あぁ。



お母さんの事か。



大切ななにか誰かに預けていた。



はじめて気づいたのは霊術院で見かけた後ろ姿。



簪が。



お母さんの物と同じ?



そして、配属されたのが八番隊。


あぁ。


まだ藍染様が副隊長の頃だから、100年前の乱より前のことなんだね。


入隊したななおちゃんを迎えた春水。



簪は、ななおちゃんに気づかれないようにわざと抜いていたの?
着物もななおちゃんに気づかれないように、わざと変えていたの?


でも、聡いななおちゃんには気づかれてしまった。




そして。



その剣で戦うななおちゃん。



しくじった?









春水の思い。



置いて行かれる者の思い。



預けられる物の重さ。



その荷を降ろすために。



春水は………………………………
2015-11-17(Tue)

BLEACH 651. The Theatre Suicide SCENE5

ん?

春水が子供の頃?


これはまた随分と昔の話。


あぁ。

似てるね。



ななおちゃんのお母さん。




義姉ねえさん




あぁ。


そうか。





…………てか!


叔父さん、て事になるじゃん!ななおちゃんの!




まぁそれはともかく。





ヒヨコなのかなんなのか、可愛くない。←敵さん。


影から出てきたのはななおちゃん。


回想が入ります。


春水が話す、ななおちゃんの出生。


七緖ちゃんのお母さん。伊勢の家。


お母さんの願いと、


ななおちゃんの決意。



あぁ。そうだね。



母は、いつでも娘の幸せのために必死だ。



春水がななおちゃんに返した斬魄刀。


あぁ。



だからか。



知っていたから。





ななおちゃんの家系が神官だと。





神剣




八鏡剣




やっと、戦うための斬魄刀チカラを手に入れたななおちゃん。



護られていた春水の掌から、飛びたつ時。
2015-11-13(Fri)

BLEACH 650. THE THEATRE SUICIDE SCENE4

はい、敵さんがまた何か変形しましたよ~


ヒヨコですか。蛇ですか。まーどうでもいい。


春水は参ったと言ってますけど。


キミ。それは違うよ。


春水は別に絶望はしていないからね?



甘いね。



困ったけど次の手を考えているだけ。



この前から



神の使い



ばかり言っているけどね。



忘れていない?




護廷十三隊は




死  神




なんだよ?



使いではなく、神そのもの。




と言う事で、何か大きなワザ仕掛けてきましたが。



総蔵佐が春水を逃がしたのか?



総蔵佐は、逃げようと言いますが。



意識が遠のく春水を呼ぶのは。



ななおちゃん?



でも、意識のない中聞こえた声は、ななおちゃんじゃないね。



それは多分………………………………











ななおちゃんの無事に安心する春水だけれど。



ななおちゃんの斬魄刀?




ななおちゃんの母上?





それが、多分春水を呼んだ声?






お狂




春水とななおちゃんの母上。



長く生きているといろいろなドラマがあるよね。



どんなドラマがあったのか。




久保神は描いてくれると思っているけどね。




そして、ななおちゃんに返された斬魄刀





狂骨




あぁ。




このコもアニメで使ったコだ。




この場面でななおちゃんに返すって言うことは、ななおちゃんと狂骨も、それなりに凶悪、って言うことなんだろうなぁ。



久保神に見せ場を作ってもらったななおちゃん。



来週も楽しみです。
2015-11-02(Mon)

BLEACH 649. The Theatre Suicide SCENE3

春水の舞台はまだ続きます。


心中モノ………………………………



かぁ。







お。




これは。






総蔵佐さくらのすけ




………………………………文字が潰れているんだけどこれでいいの?



それはともかく。




この斬魄刀は………………………………



BLEACH.jpgあれ?



アニメのオリジナルシリーズの時に使ったキャラデザインとほぼ同じ?


おぉ。


なかなかいいキャラだ。


寂しがり屋で。


やきもち焼きで。


スネる所がなんとも可愛らしい。


この二人の前ではどんな敵も邪魔者でしかなく。



切って捨てられる滅却師クインシーに。




幕が下りて総蔵佐お花に甘える春水。


珍しく素直な総蔵佐に?




………………………………




邪魔者が入りました。



カーテンコールですね。



春水と総蔵佐のカーテンコール、楽しみにしましょう。
2015-10-26(Mon)

BLEACH 648. THE THEATRESUICIDE SCENE 2

ありゃ。一護。


ありゃ。


滅却師クインシーのヘタレたにーちゃん。


あらあらあらあら。


あー、まぁ、グリムジョーは軽くあしらわれたみたいですね。


それはともかく。



あれ?



これは………………………………



敵さんの攻撃じゃぁない………………………………よね?



え?



みんな感じている?



これは………………………………


お。




一護。



解るようになったのか。


春水の霊圧






と言う事で、お楽しみの春水です。




ほぉ。




『一段目』



………………………………漢字が難しくて読めませんが。(;^_^;)








………………………………かぁ。



ほぉ。



能とか狂言とかそう言う類のモノ?



何となく、まだ何かありそうな気がするなぁ。


春水の舞台。




どんな物語を紡ぎ出すのか。




期待。
2015-10-19(Mon)

BLEACH 647. THE THEATRESUICIDE

逃げる春水。


ほぉ。



まぁね。




自分の意志と関係なく、強いと、ね。


それはやっぱり霊力の強さなんだろうかね?


敵さんも感心していますけど。←相変わらず名前を覚える気のない滅却師クインシー


やっぱりさぁ、どんなに強い敵であったとしても、滅却師クインシーは雑魚なんだよね。私にとっちゃ。
名前を覚える価値もない雑魚だ。


と言う事で、春水今度は鬼道を試してみますが?


あ、ここで今度は平子達。


喜助さん、大人しくしていると思ったらちゃんとこっちにいてよかった。

と言うわけで、あー、飛んできましたよ。

ヘラクレスっぽいおっちゃん。


あー、脳筋のお約束でコイツも他人の話聞かない~(;^_^;)


バカはほっといて、恋次が引き受けてみんな先に行こうとしますが?



あ、恋次の立場が。(;^_^;)


せっかくなんだから、恋次にやらせろよぉ~



と言う事で、止められちゃったからみんなでお相手か。


まぁね、大口叩く分強いってのもアリだけど、口だけで実際たいしたことないってのもアリだから。

コイツの場合に限ってみんなにかる~く袋だたきにされてポイでもいいな。メリハリが付いて。とか思っちゃうな。

だって、春水がこれからお楽しみなのに、メインディッシュが幾つも重なったら胃に来るわ~。さっぱりとしたもの添えてもらわなきゃ。(違)



と言う事で、お楽しみの春水です。


鬼道はやっぱり試してみただけで、効かなかったみたいですね。


と言う事で?


みんなから離れた?



ほぉ。




次の一手



なんだ。





卍解







花天狂骨黒松心中





おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。




出ましたねぇ。





お楽しみの春水の卍解。




他人を巻き込んで迷惑だからやめろと、うっきーに言われていた凶悪な卍解が。




楽しみですねぇ♪どんなにタチが悪いか。





それでも。




次の一手



なんだよね。



最後の



ではなく。





その辺の戦い方も、楽しみだなぁ。この先。
2015-10-10(Sat)

BLEACH 646. The Secound Eye

あ、平子。


うん。そうだね。

私は平子に賛成。

まぁ、桃ちゃんは可愛いけど。


それはある意味の



信頼







と言う事で、京楽です。


取り敢えず春水のペースで戦えてはいるようですが、イマイチ決め手に欠けております。
そりゃそうだ。
そう簡単に倒れるような相手なら、春水が相手しないって。


と言う事で、相手さんも反則技出してきましたよ~


ま、反則はどっちもどっちですが。


と言う事で、反撃が来ました。



まぁ、敵さんも少しは強くなくちゃ、春水が寂しいですからね。


春水に魅せてもらいましょう。
2015-10-05(Mon)

BLEACH 645. Don't Chase a Shadow






だるまさんがころんだ



春水の斬魄刀の能力。


伝承遊びですね。


まぁ、国が違えば遊びは違うでしょうが。


あ、ななおちゃん。

付いてきていたのね。


危ないからななおちゃんを遠ざけたい春水に。



お断りします



うん。


取り敢えず、春水はななおちゃんからの時間を稼ぐ事には成功したようですね。


あはははは、さすがななおちゃん。
春水の扱いは心得てますね。

と言う事で、春水の解説ですね。

ほぉ。


似た遊び、ね。


結構あるよね。全然関係のない地域で遊びが似ている事って。

同じ遊びが別の地域で広がったのか、それとも人間の想像力が同じなのか、そんな事は学者さんに研究して貰うとして。

ほぉ。


この場合、鬼はどっち?


春水?


敵さん?



まぁともかく。


一つ新情報。




視覚








霊覚




ほぉ。




と言う事で、始まった




遊び




だるまさんころんだから、影鬼。


そして、影送り。


もう、手は引かれている。



春水の土俵の上。



どんな遊びが繰り広げられるのか。



楽しみだ。
2015-09-28(Mon)

BLEACH 644. BABY,HOLD YOUR HAND 七 [Never Ending My Dream]

私の夢は終わらない………………か。

なんか、BLEACHのサブタイが初めて心で理解出来たような気がする。



とにかく、自滅した左腕に背を向け戻る、マユリ様。


終わった事を確認して出てきた一角と弓親。


ま、戦いの最中に手出しして来なかったのは、剣ちゃんの躾が行き届いているせいだと思いますが。


神妙な一角と弓親。

マユリ様に言われるままケースを開けると?



おぉ!!






シロちゃんと乱菊さん復活!!





うん、マユリ様は助けてくれるって信じていたけどね。


それは決して善行なんて思いは全くなく、ただの一つの研究として、助けてくれると信じていたけどね。


マユリ様に礼を言い、戦いに向かうシロちゃんと一角達。


そんな事よりも、マユリ様の思いは研究の成果ネムのもとへ。



自分自身の手で作り上げたネムの出来映えに満足し。


あぁ。



そうだね。



マユリ様はいつだって喜助さんへの劣等感を抱えていた。


マユリ様はいつだって、喜助さんを超えたかった。




………………うん、多分、本当は、喜助さんも人造魂魄を作り上げていると思う。
多分、うるるとじんたは喜助さんの作品なんじゃないかと思っている。私は。


でも、きっと、今回のネムの事を知った喜助さんはマユリ様にそんな事教えないと思う。

難しいよね。喜助さん。

悔しがってあげる演技がわざと出来るほど、喜助さんそういう演技が上手くないものね。



そして、マユリ様は夢の中へ。








さて。


その事に気が付いた喜助さん。と、春水。

副隊長が次々と撃ち落とされていく。


そんな中春水が取ったのは。




誘い



驚く平子に?



見つけた



と、思った春水。



撃たれた?


敵は仕留めたと思ったけれど?





だぁるまさんこぉろんだっ




あ、春水の本領発揮?


春水の戦い方は、伝承遊びだものね。



ここで春水の見せ場が始まるとなると、敵さんも簡単には倒れないんだろうな。



春水の見せ場も実は結構楽しみにしていたのでマユリ様に引き続き春水と来るのはとても嬉しいです。
2015-09-19(Sat)

BLEACH 643. BABY,HOLD YOUR HAND 6 [Waiting for Love]

左腕を打ち抜いたネム。



やった




と思って落ちるネムが見るのはマユリ様。



けれど。




左腕は。











ネムの最期。





マユリ様の驚愕。






あぁ。




名前忘れちゃった。



コイツか。



名前思い出すのに5時間かかったよ。


ザエルアポロね。







狂気には、狂気を。





マユリ様が絶望から立ち上がるためには狂気によって。




多分マユリ様は、ネムを娘として愛していたなんて事は絶対に認めないだろうな。


そんな人間的な感情を認めてしまったら、マユリ様がマユリ様でいられなくなってしまう。


そして、これからも自分をだまし続けて生きていくんだろうな。




狂気の科学者として。
2015-09-16(Wed)

BLEACH 642. BABY,HOLD YOUR HAND5 [Eyes Are Open]

おー!

ちっちゃいネムだ。


過去バナ過去バナるんるんるんるんるんるん


ほぉ。


ネムが出来るまで、か。



うん。



マユリ様の研究は、確かにブッ飛んでいるし倫理的にも外れているけれど、確かに誰かの役に立っている。



あーーーー、なんとなく、解るなぁ。



マユリ様の思い。




理系人間として。



綱渡り的な気持ちなんじゃないかなぁ。



綱渡りが上手く行っている時の嬉しさと、不安。




お前は隊長の 最高傑作だ





自ら成長する事を意識したネム。


自分の手を離れて生長するネムを見るマユリ様。


それは多分、子供が親の手を離れて成長するのを受け入れなければいけない、親の苦悩と同じなんだろう。


子離れの時。




化学のために人間らしさなど全て捨て去ったマユリ様が、化学によって結局一番人間らしい場所に帰ってきたんだ。
2015-09-07(Mon)

BLEACH 641. BABY,HOLD YOUR HAND 4 [When I am sleeping]

ネム?


あ、元々はマユリ様の忘れものを渡しに来たの?




気味が悪いヨ



確実に、自分マユリ様が教えた事を超えて成長しているネム。

それは、不快な事なのか?喜びなのか?マユリ様にとって。


そして、動くマユリ様。

なんか、何やってるのかよく解らない。(;^_^;)


と、思ったらネムに指示?


ふぅん。




神経凝固剤



ふぅん。



体の器官全てを止めて、殺す。




ほぉ。



ネムは言いつけ通りに働くけれど?




マユリ様は気付いた。




左腕の本当の能力。




奴は 神経を繋いだ全てのものの 情報を吸い上げて進化している



危険を察知したマユリ様。


マユリ様の言いつけに逆らってまで飛び込むネム。



これは、二人とも助かるなんて甘い事は考えられない。



一人だけでも助かる事が出来たなら幸運。




どう出るか。



久保神。
2015-09-05(Sat)

BLEACH 640. BABY,HOLD YOUR HAND3 〔Mad Lullaby no.7〕






おぉ!



表紙だ!



巻頭カラーだ!!



流石に久保神のカラーは麗しい。



背中合わせに相反する一護と雨竜か。

うん、まぁ、雨竜も大変だけど、私は雨竜が仲間だって信じているなぁ。

そのための、完現術編だったと思うから。
いや、あの話は思い出すのも嫌なくらいに気分の悪くなる話だったけれど、誰が裏切っても、誰が忘れても、雨竜だけは味方だと信じるために必要な話だったんだと思っているから。



と言う事で、巻頭カラーは滅却師クインシーご一同様ですか。
まぁ、滅却師クインシーの方は興味ないけど。




で、本編の方はカラーから始まりますが、………………ダレ?
名前わざと見切れているけど。
滅却師クインシー


………………一週間考えてやっと解った。


マユリ様とネムか。


と言う事で、先週に引き続き、ご機嫌のマユリ様です。

あー、危ないなぁ。


こういう天狗になっている時って鼻っ柱へし折られるよ。マユリ様。
もっと慎重にならなきゃ。


で。


敵を丸呑みした疋殺地蔵。
マユリ様はご機嫌のようですが?



あーーーーーーーー。



疋殺地蔵が中から破られたぁ。



え?




えーっと、




あ、これも理解するのに1週間かかった。




弓矢で破ったのね。



いや、手の大きさに対して弓矢が小さすぎるよ。(;^_^;)



で、自分を滅却師クインシーだと言う左腕に、



余は




もとより滅却師クインシーである




あぁーーーーー。



何となく、京楽さんとか知っていそうな気がする。



本当の事を。




それはともかく、左腕の喋り方に何かを感じたマユリ様。


霊王の記憶か。


進化なのか。



何となく、私的には浮竹さんと同じように滅却師クインシーに霊王の左腕が取り憑いていると思うんだけどなぁ。


ま、もっと複雑な事情かも知れないけどね。


とにかく、考えているマユリ様ですが、左腕は考える時間なんて与えてくれません。

………………指の先に弓矢を作るって………………(;^_^;)

あんまり見栄えの良いもんじゃないな。


なんかすごく解りにくいんだけど、えーっと、神経で繋がれた矢を、左腕は地面に走らせた神経で操って?って、あー、めんどくさっ。

とにもかくにもマユリ様が自分自身で


此は 当たるネ



と、判断した矢を止めたのは、ネム。


マユリ様の指示無しで動いたネム。



ネムの違和感は、マユリ様に対してではなかったのか?


自分自身に対してだったのか?


自分の意志の芽生え



それに一番驚いているのは多分、マユリ様。





眠七號ねむりななごう




あぁ。そうか。


このネムは7人目のネムなのか。


でも、いつからのネム?



あぁ。そうか。



少なくとも、一護達に出会った時には今のネムだったのか。




何となく、マユリ様の気持ちが解ってしまう。



かなりゆがんでいるけれど、これも一つの「親の愛」の芽生え。


自分の能力全てを注ぎ込んで育て上げた存在。


何となく、このマユリ様なら勝てるような気がする。
2015-08-24(Mon)

BLEACH 639. BABY,HOLD YOUR HAND2

左腕の攻撃を塞いだマユリ様。

でも、ご自分の成果に不服のようですね。


で、えーっと、何だ?



あ、要するに、左腕は自分で指をもいで、増殖したのね。

あー、ヒトデかい。


マユリ様としては、昔読んだ書物の知識を目の前で見る事が出来て、ご満悦のようですが。

お。




卍解




弓親は慌てますが。

マユリ様はもっと別の事を考えているみたいです。



臨月





………………………………確かに「何だありゃあ」だよね。(;^_^;)


改造卍解。か。

確かにマユリ様、色々と改造しているからねぇ。


左腕を食い尽くそうとする卍解。


マユリ様はご機嫌のようですが?



ネムは?



ネムは、何を感じているのか。


多分、マユリ様の違和感を感じているんじゃないかなぁとは思うんだけれど。


どの辺が違和感なんだろう。
2015-08-12(Wed)

BLEACH 638. 悪意沸沸滑稽ノ極ミ

左腕の名前、


ペルニダ・パルンカジャス



………………………………




うん!覚えられない!(笑)



まぁ、マユリ様も左腕も別方向にズレているので、一般人一角・弓親から見たら、どっちも何言っているか解りませんね。(;^_^;)
ま、ネムがマユリ様の言っている事理解出来るのはネムだからであって。(;^_^;)

で、勝手に怒って勝手に攻撃してくる左腕に、ワクワクのマユリ様。

そりゃー面白いよね。


で、左腕の攻撃に、爆発で対応するマユリ様。

あはははは、そりゃ、マユリ様気が向かないと解説して下さらないですよね。

はい、弓親。

叫びたくなる気持ちは解りますが、マユリ様、その程度の事はちゃんと解ってらっしゃいますよ~

で、あら。

マユリ様、滅却師クインシーの技のコピーくらい楽勝ですよねるんるん


で?

相変わらずモラルをかなぐり捨てたマユリ様。
流石です。

検体を手に入れてご機嫌の所?

ほぉ。


左腕の反撃に、マユリ様、別の意味で火が付きましたね。

別の意味で、楽しくて仕方ないでしょうね。

チカラのある者を、屈服させる喜び。


本気になったマユリ様のえげつない活躍、楽しみです。
2015-08-03(Mon)

BLEACH 637. BABY,HOLD YOUR HAND

わはは。



マユリ様相変わらず。



剣ちゃん災難。(;^_^;)



まぁ、マユリ様だったら剣ちゃんの腕力まで計算に入れて掌の上で転がすだろうからなぁ。



後ろで見ている一角・弓親・ネム。


そう。


研究



のためならばなりふり構わない。それがマユリ様。



そのはずだった。




でも、ネムは違和感を感じている。




そう。




何となく、解るような気がする。




ネムの違和感。





人としてのモラルを全て捨て去ったはずのマユリ様が、捨て去ったはずの小さなカケラを隠している。




何となく、そんな感じの違和感のような気がする。





それはともかく。




ご機嫌のマユリ様。




マユリ様はご機嫌がよろしいと口数が増えますよね。




そりゃあ、楽しくて楽しくて仕方がないでしょう。



科学者として。




ほぉ。




マユリ様の予想を超えてきた。






霊王の左腕





一角も弓親もびびっちゃってますけど。



でも、マユリ様は嬉しくて嬉しくて仕方がないよね。




自分の知らない物が存在する




一角には理解出来ない?




私はものすごく共感出来るな。マユリ様の喜び。



何故、霊王の左腕がこんな事をしているのかなんて事は、これからの種明かしになるんだろうけれどやっぱりマユリ様の喜びの方に気持ちが行ってしまうな。私は。



割と舞台があちこちに飛んでしまうBLEACHだけれど、もうしばらくは続けてマユリ様を見ていたいな。理系人間としては。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1820位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
377位
アクセスランキングを見る>>
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
SS (3)
月別アーカイブ
解☆説
好きな事を好きなように勝手に書きつづっている自己満足ブログです。基本、漫画・アニメ中心。時々手芸にお菓子に園芸・家庭菜園。
漫画・アニメについては発売日・放送日以降内容に触れておりますので、ネタバレNGのかたはご自分でお逃げ下さい。
パソコン閲覧を前提に文字修飾しておりますので、携帯ではかなり読みにくいと思います。パソコンで御覧下さい。
隙間時間を使って更新していますので、記事の更新が先で文字修飾は後回しになる事が多いと思います。
スパムが多いため、ガチガチに禁止ワードを設定しています。
コメント等書き込めない時はTwitterに@を飛ばしていただくのが早いかも。


管理人の好きカプ傾向です。
お嫌いな方はお逃げ下さい。
BLEACH


喜助×夜一

恋次×ルキア
ギン×乱菊

一護×織姫
雨竜×ネム
銀魂


銀時×月詠
沖田×神楽

土方×ミツバ
桂×幾松

近藤×お妙
高杉×また子
坂本×陸奥
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

miffy

Author:miffy

幼少期:リボンの騎士で育つ。


小学生~中学生:ベルサイユのばらでオスカル様に惚れ込む。


中学生~二十代前半:和田慎二にハマる。中でも「スケバン刑事」の麻宮サキには尋常でないほど惚れ込み、花とゆめが出る度にファンレターを送りつけていた。基本的に花ゆメイトだったため、柴田雅弘、河惣益巳、美内すずえ、三原順等がお気に入り。花とゆめ以外では、佐々木淳子はほとんど、青池保子は「エロイカより愛をこめて」、萩尾望都の「ポーの一族」、竹宮惠子の「地球へ…」、河あきらは「いらかの波」の他にもいくつか読んだような。とにかく、家を出る時には200冊以上の単行本と10年分以上の花とゆめを妹に渡してきた。
その他、好きだったアニメキャラクターは「あしたのジョー」の葉子さん、「六神合体ゴッドマーズ」のマーグ、「超獣機神ダンクーガ」の沙羅、「宇宙戦士バルディオス」のアフロディア、この辺が特にハマったキャラクター。


コミケ歴:詳しくは覚えていないが、確か21~22くらいの年齢にデビュー。アニメ雑誌で知り合った、二つ上のお姉さんに誘われた。長野から東京に出て行くのに、そのお姉さんは岡谷だったためわざわざ中央線経由で上京。一人で電車など乗った事のない箱入り娘だったため、切符の買い方間違えたりもした(つか、販売員指摘しろよ)。最初から軽いコスプレで参加。ダンクーガのローズだったため、簡単なワンピースなので手作り。以後どんどんエスカレートして、ダンクーガの沙羅、ガンダムのララァ、エルガイムのレッシィ、銀英伝のカイザーなどが記憶にある。
エルガイムのコスプレをしていた時に、同じくエルガイムのコスプレをしていたおにーちゃんにナンパ(?)され、友達と二人でサークルに仲間いり。サークル参加するようになり、同人誌作りに手を出す。絵が描けないので一応字書きさんとしていくつか書いた。印刷所に出入りして、本が出来る様子を見せてもらったりもした。これも結構良い経験だったりする。
25歳の時にたまたま人生の転機が訪れ、漫画・アニメ・同人からは足を洗うが、その後結婚した旦那が実は結構なオタク。しばらくは漫画やアニメからは遠ざかっていたが、子供が小学校高学年くらいになってキッズステーションでイロイロ見始めた所、昔のオタクの血に火が付く。


2006年の年末:BLEACHの一挙放送をきっかけにBLEACHにはまり、ここのブログを始める。その後、2009年には銀魂にものめり込み、オタク街道爆走中





検索フォーム
アルバム
269gで書いていた頃の画像を取り敢えずサルベージしてあります。リンクの切れている画像はこの中にあるはず。(;^_^;)リンクが切れていて、見たい画像があるかたは、その記事のコメント欄で言っていただければ余裕のある時なら探します。(;^_^A