2014-08-09(Sat)

銀魂映画、アンコール上映見て来ました。

今帰りの電車です。
やっぱり映画館で見るのはいいです。
画面は大きいし、サウンドは迫力あるし。

紅桜も完結編も、上映中に何回か見ましたが、時間が経って見て見ると、上映中よりちょっと落ち着いて見る事が出来て、色々考えながら見ていました。

紅桜では、今だから解る、高杉の痛み。
銀さんの悲しみ。

当時はわかっていなかった深い心情に、しんみりしてました。

完結編は、やっぱりまだ色々と考えながら見ています。
えんみを使ったのは定々公なんですよね。
その責任の事を考えると、将ちゃんが何もしていないのが気になっていたんですけどそれって今やっている長編と関係して来るのかなぁ。
全蔵が映画に出て来ないのも関係してるのかなぁ。とか。

あ、あと皆が「差し替えられてる」って騒いでいた、銀さんが土方に押しのけられるシーン、目に焼き付けて来ました。

あー、電車の中で書いているから支離滅裂だ。
赤ちゃん泣いててお母さんかわいそうだ。

と言うことで、一日楽しませて頂きました。

明日からまた頑張ろう。



とにかく。

アニメ銀魂が、早くテレビに帰って来ますように。




あ、帰って来たから追記です。

紅桜の前の映画泥棒、旧バージョンでした。
映画館さんの配慮でしょうかねぇ。
素敵な演出に感動しました。
スポンサーサイト
2013-12-20(Fri)

劇銀見てました。

劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ(通常版) [Blu-ray]
劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ(通常版) [Blu-ray]
(2013/12/18)
杉田智和、阪口大助 他

商品詳細を見る
午前中。


うん。やっぱ書けない。

感想書けない。


もう、ポーッとしちゃって、言葉が出てこない。


劇場で取り敢えず4回見ているからね?笑う所には免役出来てて、

「くすっ」

「ぷっ」

程度で済むんだけど、泣く所はもう絶対に免役なんて出来ない!


何回見たって泣く!


よく、みんな、途中で一時停止したり巻き戻したりしてじっくり見るって言うけれど、私、ソレ出来ない。
一回見始めたらノンストップ。
この作品の空気の中に入り込んで動けない。紅桜の時だってそうだった。


やっぱりコレは一回見るとしばらく使い物にならなくなるから。私。
休みの日にじゃないと見れないなー。

次に見るのは次の休みの日にしよう。うん。
2013-12-18(Wed)

銀魂DVD届きました。

劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ(完全生産限定版) [DVD]
劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ(完全生産限定版) [DVD]
(2013/12/18)
杉田智和、阪口大助 他

商品詳細を見る
今日夕方。

本当は、新宿のアルタ前の映像見に行きたいなーとか思っていたんですけどね。一昨日辺りから腰を痛めまして。動けない。ので断念しました。

その代わりに、いつもは午前中に配達に来るヤマトさんが配達夕方になりまして、配達の時間にちゃんと家にいる事が出来ました。

届いて、中を開いて、あぁ、イラストのカードだぁ。パンフレットの縮小版だぁ。

そして、コンプリートブック。


取り敢えず、コンプリートブックを開いてペラペラめくっている段階です。まだ。

ふわふわして、DVDもCDもまだ再生出来る段階じゃありません。


うん、スタッフさん達のコメント読んで、対談読んで、はぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~~~ってなって。



やっぱりさぁ、終わっちゃやだよぉ。

帰ってきてよぉ。


マジで。もう私も年なんだからね?
あと何年生きられるか解らないんだからね?



とにかく、腰も痛いので、明日からちょっとずつ、見ていこう。
2013-11-12(Tue)

やっと見ました。「劇場版銀魂 銀幕前夜祭り2013」

劇場版銀魂 銀幕前夜祭り2013 [DVD]
劇場版銀魂 銀幕前夜祭り2013 [DVD]
(2013/10/23)
杉田智和、阪口大助 他

商品詳細を見る
予約して届いていたんですけどね?
なかなかこれだけ長い時間のDVDを見るだけの時間が作れずに、半月近くの放置になってしまいました。(;^_^;)

もうオバサンですのでね?こういうイベントには出かける事が出来ませんので、DVDで見れると嬉しいですねー。あー、ホントはナマで見たい。

このDVDは夜の部がメインで、昼の部はダイジェストでしたが、私は昼の部の方が見たかったなー。

バラガキ編だし。

サブちゃんとツッキーが生アフレコだし。


甲斐田さんホント美人だわ~。




キャストの皆さん、まだまだ銀魂をやりたい気持ちがひしひしと伝わってきて。

井上さんも、まだまだ朧の出番はあるハズなんだから、まだまだ声をアテてほしいよね。


まだ5スタは動いているらしいのは感じ取れるんだけど、本当に、スタッフの皆さんがバラバラなる前に、帰ってきてよぉ。アニメ銀魂。

一人の脱落者もなく、むしろ、離れていった方達も呼び戻してアニメ銀魂が一日も早く帰って来れますように。
2013-07-24(Wed)

銀魂映画4回目、見に行ってきました。←一昨日

時間的にかなりムリして見に行ってきたので、今頃書いてます。つか、昨日書いてい
る最中に最後の最後で全部消えたし(;^_^;)
と言う事で、ホラ。夏休みが始まっちゃったから。
行くの厳しいな〜と、思っていたんですけど、たまたま子供達が全員出かけてしまっ
たので、急遽行ってきました。
本当はムービックに車で行こうと思っていたんですけど、旦那が突然午後休取って車
を使うって言うので電車でイオンシネマまで。
で、旦那が帰ってきてから行くから17時頃の上映になるかな〜と思っていたら、思い
の外早く帰ってきたので14時半の上映に間に合いそうだ!と、ダッシュで電車に飛び
乗って。
急行を何とか乗り継いで、窓口に着いたのは14時35分頃。
アウトかな〜と、思ったけどまだ本編始まっていなかったので、入れてもらえまし
た。

相変わらず何回見ても笑うし。

何回見ても泣くし。

今回一番心に刺さったのは、


あんたは世界を護る事は出来なかったかも知れねぇ。


だが、俺の世界は護ってくれた


の、所。

でも、5年後の銀さんは、今の銀さんを殺すために呼び出した。世界を護るために。

その、辛さ。


あの戦い、たまたま現在の銀さんが勝ったけれど、5年後の銀さんは現在の銀さんを
殺すつもりでいたよね。


その事は、未来の自分自身を殺した銀さんにも、解るよね。


だから、過去の白夜叉を殺すために旅立ったよね。


その、辛さ。


一人で全てを抱え込んでしまおうとする、銀さんの悪い癖。



そして、その銀さんの性格タチ
を知っているからこそ、食らいついてくる仲間達。




確かに、少年ジャンプ的にはマニュアル通りな話の展開なんだけれど。

そのマニュアルに乗りながらも一人一人のキャラクターが、それぞれ一番「自分らし
い」姿を見せてくれる。

それぞれ、一番「自分らしい」役割を演じてくれている。


その、スゴさに感嘆する。



あぁ、まだ何回も、見たいなぁ。
でも、夏休み始まっちゃったからもうムリかなぁ。

一通りの上映が終わったら、近所の映画館に来てくれないかなぁ。
そしたら毎週レディースディ行くのに。


そう言うわけで。

今回の映画、ホント、男の子が多いですねー。お客さん。
銀魂のイベントとか行くと、圧倒的に女の子しかいないんですけど、お客さんの半分
くらいは男の子ですね。しかも制服着たまま。(;^_^;)着替えて来いよ。コラ。
(;^_^;)

でもまぁ、少年ジャンプっぽくていいですね。
2013-07-17(Wed)

映画銀魂は、本当に完結編か?

と、考えた時、私的には全然完結していないんです。
本誌がまだ続いてるって事もあるけれど、これも一つの事件に過ぎない。
確かにね、綺麗にまとめてはあるけれど。
銀魂という作品を、見事に全て詰め込んであるけれど。それは、『映画として』当然の美しさで。

今回の映画は、本当に『誰でも見ることができる』出来になってるって所がスゴイ!と、思う所で。
確かに一部マニアが『キャー!』っと叫ぶようなサービスも含まれてはいますが、基本誰が見ても楽しめるように出来ていて。
深夜アニメだったら、一部マニアだけにウケればいいけれど、映画となったら違うでしょう。
なるべく大勢のお客さんに来てもらわないと。
だから、今回の映画、その辺もスゴイ!と、思うわけです。

で、完結編として足りないと言う内容は、やっぱり一番重要な高杉、神威、天導衆との決着が付いていない。て事。
そして、将軍家。
映画では触れていませんでしたが、小説版では地球から離れているって書いてありましたね。そよ姫が。
今まであれだけ成長してきた将ちゃんが、何もしていないなんて、それは足りませんよ。
あと、えんみを呼んだのは、当時の幕府なんですよね。
と、言うことは、五年後の地球がこんな事になったのは、定々が原因です。銀さんのせいじゃない。
それをもし、将ちゃんが知ったら、定々の罪を自分が償おうと決めた将ちゃんが知ったら。
何もしないわけないよね?

と、言うわけで、突然思い立って携帯メールで記事書きはじめちゃったので文章めちゃくちゃですが、とにかく。
アニメ銀魂は、いつもいつも、『終わる終わる詐欺』と言いながら、本当に終わる危機を茶化して誤魔化して来て、それを『詐欺』にして来たのは紛れも無いファンの力で。
だから、今回も皆で頑張りましょう。
アニメ銀魂を取り戻すために。

まずは、なるべく沢山映画を見に行って。
そして、『よかった』って事をあちこちに広めて。
感想を製作側、特にテレ東やアニプレ、あと何処だ?に送って。
私は劇場が遠いので、近くの劇場に『今上映している映画館の上映が終わったら、こちらでも上映出来るように手配してください』って要望メール送りましたが。
こういうのも大事です。
商売なんてモノは、お客さんの声が一番効きますからね。
小さな声でも集まれば、上まで届くと信じて。


皆の力で、アニメ銀魂を取り戻しましょう。
130706_145846.jpg




あ、大事なモノ。
テレ東のお客様連絡ページ。
さぁみんなでテレ東に要望メールを出そう。
2013-07-14(Sun)

銀魂映画、3回目見に行ってきました。

今日はやっと、子供達も連れて。(笑)
相変わらず映画館までの道が解らないのでナビに頼りながら、尚かつ迷子になりなが
ら。(;^_^;)

やっぱ大きなスクリーンはいいですね。
池袋はスクリーンが小さかったけど、ムービック埼玉はスクリーンが大きいから見応
えがあるし、大きい分音も迫力がある。
大音量で左右から


ドドドドドドドドド!!!


と、音が響いてきてスゴイ臨場感。


水曜日には一番大きなスクリーンでしたが、今日は新しい映画も封切られていたので
2番目のスクリーンでしたね。
でも、新しい映画が何本も封切られているのに二番目のスクリーンを確保出来ていた
のが嬉しい♪

今日は両脇に娘達がいたので、奇声を上げたらいつでも殴れるように(笑)スタンバっ
ていたのですが、何とか持ちこたえてました。
まぁ、流石に笑いをこらえきれない所は多々ありましたけどね。劇場内みんなが笑っ
ていたからいいでしょう。

そして、やっぱり最後の攘夷組の所では、息をのんでいましたね。娘達。


娘達曰く。




「早くDVD出して!家で心おきなく奇声を上げながら見たい!」



だ、そうです。(;^_^;)


あ、そうそう。
特典フィルム、あろう事か4枚とも同じでした。沖田。(;^_^;)
これ、絶対に同じの固まったまま挟んでる。(;^_^;)
バラせやぁ。ムービック埼玉。
前の席に座ったにーちゃん達も、沖田ばっかりだと言ってたぞ?


どなたか交換しませんか〜?(笑)
k3Omm.jpg

2013-07-10(Wed)

水曜日は映画レディースディ(映画銀魂感想)

なので、前売り券まだ2枚残っていますが、1000円で見に行ってきました。

今日はちょっとネタバレも書くので雑談をダラダラと書くのでネタバレ嫌な人は今の
うちに逃げて下さい〜

と言うわけで、映画館まで遠いので、ナビの準備をしたり渋滞にはまったりしながら
やっと行ってきたんですけど。
やっぱりふわふわしていたようで、日曜日の席取っておこうと前売り用意しておい
て、袋ごと持って行くの忘れた。(;^_^;)
で、お昼からの回なのに10時前に着いたので、一回戻ろうと思って出た所で渋滞がス
ゴイので、帰って来れなくなるのも嫌なので諦めて戻って買い物したりお昼を食べた
りして。
やっぱたっかいわー。新都心の食べ物屋さんは!
次に子供を連れて行く時は、夕方の回なのでサンドイッチでも(長女に作らせて)持っ
て行って車の中で食べながら映画館まで行こう。

そう言うわけで、日曜日のチケット取るために、夕方もう一回往復しましたよ。
(;^_^;)渋滞していなければ車で片道40分の映画館まで。渋滞していたので片道1時間
以上かけて。

と言うわけで、ネタバレ回避の雑談はこんなもんでいいかな?



さて。本題。


やっぱり映画が始まる時の、ワーナーロゴを見るとふっと顔が弛む銀魂クラスタ。

今回はBGオンリーじゃないと思ったら、あれ?
なんか、見た事ある?
あるけどなんかおかしい?


って、映画泥棒をそのまま絵で描いてる!(;^_^;)


いや、最初から飛ばしてる飛ばしてる。

笑ったわ。


神楽ちゃんの


映画鑑賞のおやくそく


も、良かったし。


で、事件への入り方も


こう来るか!!


と、感心しましたね。


流石だ。


やっぱり空知んは天才だ。



で、シリアスにしか見えない戦場のシーン。

こんな使い方して。(;^_^;)


でも、後でとても大切になってくる伏線で。



いや、もう、もーちょっとシリアスな話かと思っていたら、最初から飛ばす飛ばす。
映画館でなきゃ笑い転げてましたよ。


成長した新八も神楽も、シリアスかと思ったら笑いを取りに来るし。

お通ちゃん………(;^_^;)


映画なので長いので、処刑場のシーンに飛びますが。


源外さんと桂、近藤さんの逮捕理由が……………(;^_^;)


いや、そんなふざけた理由だとは思わなかったわ。あぁ、ギャグ要素濃すぎ。(笑)



「ヅラじゃない桂だ」



は、来ると思いましたけどね、「やっぱり」と思って笑いましたよ。
近藤さんも、どうせギャグかますだろうと思っていたので、期待通りにギャグかまし
てくれて笑いましたよ。

本当に、期待通りの場所で、期待通りのギャグをかましてくれて、おかしくておかし
くておかしくておかしくて。


そして、忘れちゃいけない。



エリザベス





………………(;^_^;)


キン肉マンかよ!



だから、神谷さんね。(^^ゞ


いや、あのオバQもどきのエリザベスのままプロの声優さんにアテられちゃったら寂
しいけど、キン肉マンだったら神谷さんだわ。適任だわ。流石5スタ。F^_^;



そして、ボロが出始める新八と神楽ちゃんにほろり。



それにしても、真選組と桂一派、仲良いよね?絶対仲良いよね?(爆笑)



はい、そしてまた飛んで、今度は病院。


髪を切った九ちゃんに、髪を切った月詠。


さっちゃんは「銀さんが戻ってきた時のために」って言っているけど、この二人は逆
に、願掛けなんじゃないかなぁ。


「お妙ちゃんが、元気になりますように」


「銀時が、帰ってきますように」


そして、一番違和感があったお妙さん。


お妙さんがこんな事になる????????と、数日間うーん、うーん、と、考えて
いましたが、解った。


どんな事があったって、誰にもヒロインポジションは渡さない


と言う、お妙さんの意気込みだと思えば、なんか、一番お妙さんらしくて納得した。
(;^_^;)


そして、どんな事があってもお妙さんを愛し続ける勲が。




ホント、いいヤツだよなぁーーーーーーー!近藤!!



そして、狸じじい源外さん
狐ばばあお登世さん



万事屋に集まる新八・神楽。


そして、仲間達。



うん、でも、探している間の新八の眼は、まだ厳しいままなんだな、って。





そして、えんみとの闘い。←難しい字を使うから、ホラ変換されない。


決着。




俺をれんのは、俺しかいねーだろ




あぁ、そうだったのか。



衝撃過ぎて、一度じゃ理解出来なかった。




だから、あの敵は呪術を使わなかったんだ。

そして、あの敵は、自分が倒されても、銀さんを殺しても、どちらでも良かったんだ。


どちらも銀さんだったから。



そして、どちらも銀さんだから、考えることは一緒。







やっと追いついた新八と神楽に。


また行ってしまう銀さん。



救われた未来に、銀さんのいない世界。



いやだよ 銀ちゃん!


こんな未来、僕たちはいらない!!!!!





ここは、本当に、涙が出て。


感想書きながらも涙が出て。




いや、泣く所、他にもいっぱいあったけど。





そして。











たまーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!












もぉさーーーーーーっ!!!!!!



ただでさえ涙腺崩壊しているのに、涙腺決壊だよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!




そして、過去で白夜叉を刺した銀時は……………………






いや、笑った。



あれだけ泣いたのに、笑った。



空知ん。観客を殺す気ですか。f^_^;



そして、笑ったのに、また泣かされて。





そう。信じていた。


諦めないって。


新八も、神楽も、諦めないって。




アンタのいない未来なんて、僕たちはいらない!





いつもいつも、繰り返してきたこと。

自虐的な銀さんに、新八と神楽がいつも、言い続けてきたこと。



もぉさぁー!



期待通りで涙が止まらないんですけど!!!!!




そして、戦闘シーンは見所いっぱいで。


…………ただ、お妙さんが真面目な戦闘で戦うのはなんかヘンだなぁ、と、思っていたら、小説版を読んでやっと理解した。
敵がザコだったのね。(;^_^;)
お妙さんはそれほど戦闘力高くないでしょう?あくまで「素人の中では強い」程度で。あくまで、周りが手を抜いてあげているだけでしょう?
お妙さんってお登瀬さんポジションだと思うから、真面目な戦闘で戦うのにはなんか違和感があるんだよな。



で、乱闘シーンもそれぞれに見所があって。

やっぱ沖田と神楽の共闘がいいなぁ。表情が豊かで。


そして、最後の闘い。


最初見た時、



えぇーっ?

と、思ったんだ。

せっかく白夜叉を護っても、銀さんが毒を受けたら意味がないんじゃ?って。


でも、考えて解った。


そうか。


無かったことになるから、いいんだ。



この闘い自体が無かったことになるから、怪我も、毒も、無かったことになるんだ、って。



そして、最後のサービス。



攘夷組!!


ホントに、一言二言だけだったけど、高杉子安さん坂本三木さんも、出番があってよかったぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!



と言うわけで、最後はギャグで締めて、涙も忘れずに、そして、新八をいじめるのも忘れずに。f^_^;




そして、最後の白夜叉の笑顔が。





ほんっとーに心に染み入る!!!






そして、帰ってきた日常。








おかえりなさい。














と言うわけで、今のところ2回見ましたが、1回目はひたすら笑い。

そして、2回目は笑いに免疫が出来た所でさんざん泣き。

今度の日曜日に3回目、観に行ってきます。で、まだ1枚残っているんだな。前売り。f^_^;
2013-07-09(Tue)

映画銀魂で気づいた事

130706_145836.jpgいや、こんな事ついったーで呟けばいいんだけど、まだ見ていない人いるからね?
ブログの方ならネタバレ回避は自己責任だから、こっちで呟く。

みんな、気がついているかどうか。
コレさ、今回の映画で


銀さん天人説


覆されたよね?


遺伝子情報が「地球人の物である」って宣言したよね?


うん、私は銀さんは天人でない事を祈っていたけれど。

ホント、人間で良かった。脆弱なはずの人間でいてくれて。
2013-07-07(Sun)

小説 劇場版銀魂 完結編 万事屋よ永遠なれ

劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ (JUMP j BOOKS)
劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ (JUMP j BOOKS)
(2013/07/08)
空知 英秋、大崎 知仁 他

商品詳細を見る
読みました。

空知先生のネームを小説にしていると言う事で、どうなるかな〜?と思ったけど、空
知先生のネームだと言う事を差し引いたら・・・まぁまぁかな。
話自体は空知先生の案なので、良かったです。

うん、やっぱりどうしても文章じゃ空知先生の面白さを伝えきれない所ってあります
よね。

ただ、映画の補助的に読むには良いと思います。

映画で聞き取りきれなかった部分の確認とか、映画では早く進みすぎて頭が追いつけ
なかった部分をゆっくり考えてとか。

空知先生が「大幅にカットされた」とおっしゃっていた部分も収録されていて、良
かったですね。
………全部かどうかは解らないけど。


小説で読んでみて、映画を見た時には理解出来なかった、疑問に思った所とかが理解
出来て良かったです。


あ、大事なこと。


この小説は、映画を観た後に読みましょうね。

やっぱり映画銀魂は、映画館で観るのが一番です。
2013-07-06(Sat)

映画特典 零巻風メモ帳

DSC04560.JPG表紙のカラーだけでも充分なくらい、空知ん頑張ったね。
で、メモ帳と言うから中はただ線引いてあるだけかと思いきや、ネームの一部抜粋が
収録されていて。

空知んのネームって、字が読めないと言う話でしたが、さすがにいつものネームより
も読める字で書いているのか、文字としては読めそうでしたね。
…………ただ、文字が小さくて読めないっちゃ読めないけど。

あ〜、確かにネタバレ的なキャラクターもあったので、コレは映画を見る前には見な
い方が良いですねー。

と言うか、表紙カバーの作者近況(?)の欄。
実は、「やっぱり」と、思いました。

そっかー。300ページってどのくらいなのかなぁ?と、思って考えてみたら、おお
よそ単行本2冊分弱。
今までの、銀魂の長編で考えると、「吉原炎上編」の一歩手前くらいのボリュームが
あるよね?

映画を見ていて、微妙に「まだ何かありそうだな」とは、感じたんだ。
やっぱり大幅カットだったんだね。(;^_^;)


でも、その大幅カットした上でも充分楽しめる出来になっていて。


なんて言うか、ホント、笑った。


今回は、「終わる終わる詐欺」と言うよりも、「シリアス詐欺」だと思う。私的に。
(;^_^;)

予告で取り上げられていたシリアスな場面より、ずっと笑いがあって。


もしかしたら、カットされた部分にもっとシリアスな部分があったのかな?


確かに重い内容なんだけど。


自分を殺さなくちゃならないって言う重い内容なんだけど、決してそんな重すぎる印
象を与えずに。

今回の映画、本当に小さな子供から、お父さんお母さん家族連れで楽しめる出来だと
思う。


劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ (JUMP j BOOKS)
劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ (JUMP j BOOKS)
(2013/07/08)
空知 英秋、大崎 知仁 他

商品詳細を見る
…………いつか、カットされた部分も全部含めて見てみたいなぁ。
それはノベルズで再現するのかな?
でも、やっぱりノベルズよりも、空知んの描く漫画で読みたいなぁ。


ジャンプでそのまま連載しませんか?今回の映画。


その間、空知んにあんまり楽させちゃいけないから(笑)読み切り同時進行でいくつか
描いてもらって。


そんな風に出来たらいいなぁ。

2013-07-06(Sat)

銀魂映画、見てきました。

130706_145846.jpgやっぱり公開日当日に見たいので、都合の付かない子供達は来週連れていく事にして、一人で池袋まで見に行って来ました。

最初から、笑いましたね。(笑)
その笑いから、あんな入りかたするとは。
しかも、世界が滅びた原因が、高杉でもなく神威でもなくあんな理由だったとは。
確かに空知先生でないと書いちゃいけないネタですね。

まだ初日なので細かいネタバレは控えますが、重いテーマと思いきや、軽く笑えて、と言うか、予想通りの所で予想通りのギャグを仕込んでくれて、そして、肝心の解決の仕方も期待通りで。

そう、ちゃんと期待通りに、誰も皆、諦めずに、最後まで、戦い抜いて。

でも、ちゃんと銀魂らしくほっこりと笑える事も忘れずに。

あー、携帯じゃ書ききれない。

取り敢えず、二回目見たら、また書きます。

2013-06-28(Fri)

劇場版 銀魂完結編 ビジュアルコレクション

劇場版 銀魂完結編 ビジュアルコレクション 2013年 8/1号 [雑誌]
劇場版 銀魂完結編 ビジュアルコレクション 2013年 8/1号 [雑誌]
(2013/06/26)
不明

商品詳細を見る
届きました。

ビジュアル的にはどのキャラクターも既出のイメージ画なので、まぁ、まとめて見られていいかな、くらいですが、万事屋対談やキャストインタビュー、藤田監督のインタビューに恒例、空知の手紙(直筆)もあって、薄さの割に内容タップリの読み応えずっしりでした。

確かにね、空知んのネームの映画化と言う事で、映画自体の内容は期待出来るんだぁ。
確かに、内容自体は面白そうだし、楽しみなんだぁ。

だけどね、やっぱり完結編ってのが、本当に終わりに向かって動いているのが苦しい。

もし、ファンの力でこの後アニメ銀魂が復活する日が来ても、スタッフの何人かは入れ替わっているんじゃないかという不安。

今までも、離れていったスタッフさん、入ってきたスタッフさんいるけれど。やっぱり人が離れていってしまうのは、寂しい。

あ、杉田さんの話の中で、エリザベスが喋るような事書いてありましたが、他の人がやるのかなぁ。………………ふっさんにバトンタッチとか?
エリー高松さんが、ふっさん藤田監督を一生懸命育てているな、ってのは、今まで見てきて凄く感じているんだぁ。
そして、ここ数年はエリー高松さん自身が少しずつ手を引いて、ふっさん藤田監督を前に出すようにしているのも見ていて解る。
だけど、あまりエリー高松さんが手を引き過ぎちゃうのは、それはそれで寂しいなぁ。


ホントにホントに、アニメ銀魂がテレビに帰ってきますように。
原作の最終回まで、ちゃんとアニメにしてもらえますように。(祈)
2013-06-19(Wed)

情報が少ない内の方が、色々想像出来るわけで。@映画銀魂

ちょろちょろと小出しにされていますが。情報。


色々細々と考えているので、ちゃんとした文章にはしない。(笑)
箇条書きに毛が生えたような状態ですが。f^_^;



まず、「未来」って事ですよね。

銀さんが未来に飛ばされる原因として、考えられるのは二通り。


源外さんの実験か、今回の予告にもいる謎の敵の呪術。


他にも方法はあるだろうけれど、一番有りそうな原因はこの二つだよね。


源外さんが原因なら、確実に、本当の未来に飛ばされているだろう。


けれど、敵の呪術によってなら、本当の未来に飛ばされている可能性と、幻術にかけられているという可能性、両方有るよね。


なんか、今回の映画の「未来」って、本当の、今の時間軸のまま「銀魂」の話が続いていった先にある「未来」じゃ無いような気がする。

今、これだけみんなが。銀さんをはじめとする万事屋だけじゃない。真選組や、桂一派。そして何より将ちゃんがあれだけ一生懸命に護ろうとしている世界が、この時間軸のまま行って、高杉達にただ壊されてしまうとは思えない。



確かに、高杉達との衝突はあると思う。


けれど、銀さんは負けない。銀さんは死なない。絶対に。←ここん所は四天王編の新八の声で読んでください。




だから、今回の映画の時間軸は、そのまま行った時間軸じゃないと思う。


銀さんが飛ばされたせいで高杉達に壊されてしまった世界か、幻術で造られた世界か。



だから、もしもこの世界が幻でない本当の、銀さんが飛ばされていなくなってしまった世界だったとしたら、ただ元の世界に戻るのでなく(銀さんが元の時代に戻っただけじゃ、パラレルワールドとして荒廃したままの世界が残るから)、この未来を救ってから元々の、本当の世界をやり直すために帰る、って所かなぁ?

で、忘れちゃいけないのが、その、未来の銀時が最後にちゃんと新八と神楽の元に帰ってくる。


一つ、忘れちゃいけない事は、空知んは悲しいだけの話は描かない。


希望のある話しか描かないから。


だから、最後、みんなが幸せになる終わり方をするはず。きっと。


そして、幻術という可能性だったらもうそっちは…………幻術を見抜いて、破って、闘う、だよね。


あ、こう考えると幻術よりも本当の未来だった方が話が面白い。




そして、気になる登場人物ですが。

予告に出ている皆さんは多分本当に出ると思いますが、山ちゃんの名前があるから松陽先生は出るよね。

そして、気になるのは朧。

わざわざ映画前に一国傾城編を放送した事から、朧の出番がありそうな気もするんですが。つか、出て欲しいんですが。

そして、ちょっと気になるのが同じく映画の前にわざわざ放送した尾美ワン兄様。

尾美ワン兄様が映画で出てくるから、厳しいスケジュールの中頑張ってオビワン編を放送したのかなぁ?という考え方も出来る。

あと、「呪術」と言う事で引っかかっているのが、清明兄様と道満の出番があるのか。


いや、他にもね、気になるキャラはいるのよ?

高杉は?
神威は?
阿武兎は?

将ちゃんは?
とっつぁんは?
さぶちゃんは?
のぶたすは?

もっさんは?


………………月詠の周りを金髪テンパと銀髪ストレートのちっちゃい子供がちょろちょろしてればいいさと言うのは私の希望。(笑)


あ、未来の晴太というのも見てみたい気もする。(笑)



そしてゲスト声優の方ですが。
神谷明さんともう一人、あ、名前忘れた。(笑)

たぶん、傘かぶって数珠下げているお札まみれのキャラがあっちの知らない人かな?
うぃきで経歴見たら、時代劇っぽい仕事の多い人だったから。
じゃあ神谷さんどんな役だろう。
神谷さん好きだから、楽しみだな。


あ、あと忘れていた。

今回白夜叉が出るんですね。

銀時VS白夜叉があるみたいですよね?あの予告だと。


あの白夜叉が、本当の白夜叉なのか。

やはり、呪術で連れてこられた白夜叉なのか?


銀さんが白夜叉を倒してしまったら、どうなるの?というタイムパラドックス。



タイムトリップものは、どうしてもその辺の矛盾を解消するのが難しいよね。


だって、本当の白夜叉をこの「未来」に連れてきたら、銀さんが覚えているもの。


だから、「パラレルワールド」を使うしかなくなってくる。



さて、その辺は空知ん、どう解決するのか。






そしてもう一つ気になるのが真選組。

近藤さんが投獄されている時点でまるで史実新撰組のようなのですが、土方のスタイル、史実土方っぽいと思っていたら、あの服装本当に史実土方だったのね。(^^ゞ

沖田のまるで剣心のようなカッコはお遊びもあるだろうけど、土方さんの服装から意識をそらすため?もしかして。

なんとなく、解るんだ。

史実新撰組と同じく、瓦解した幕府とともに真選組も解体され、近藤さんは犯罪者扱いで囚われの身、って感じかな?
ただ、それでも諦めずに土方と沖田(と山崎)は近藤さん奪還を狙っている、かな?

こうやって部分部分は想像出来るけど、全体的にどのキャラとどのキャラがどう絡んで、とか全く想像が付きません。


まぁ、空知んの事だから。


我々の想像なんて及びもしない、遙か高みをカッ飛ばしてくれるとは思っていますが。



あと2週間ちょっとかぁ。


そーいや今回はブログパーツのカウントダウン有りませんね。

ブログパーツを楽しみに、紅桜の時のブログパーツ、付けっぱなしにしておいたんですけど。


…………今からでも良いから作りませんか?ブログパーツ。
2013-06-16(Sun)

公開まで3週間切ってましたね。

映画銀魂。





完結編



って謳い文句のおかげで気分がイマイチ盛り上がらない、と言うより、聞いただけで気分が盛り下がるんですが。

あんまりね、「最後」だの「幕引き」だの言われると、




どよーーーーーーん




と、落ち込むんですが。


宣伝戦略的には今回の戦略ハズしたなぁー。
映画だったら観客の気分を盛り上げていかないと、興行的に盛り上がりが心配なのに。

多分ね、スタッフの皆さんは色々考えていて、裏に熱い思いはいっぱいあるんだろうけど、種も仕掛けもいっぱいあるんだろうけど、この気分の問題だけはね…………


紅桜の時はね、「アニメ銀魂を続けるために、どうしても成功させなければ」っていう気概って物があった。
エリー監督がみんなを引っ張ってくれて、観客である私達もその勢いに一緒に乗れた。

でもね、今回はスタッフさん達から「幕引き」って言われちゃったら、ツライよ。


だって、まだ、銀魂は続くもの。




紅桜の後、なかなかテレビシリーズの復活が決まらなかった時、「必ず帰ってきます」って言い続けていたのが辛かったのかなぁ、とか思ってしまう。
2013-06-03(Mon)

銀魂映画情報順次公開

と、言うわけで、公式サイトで予告やキャラクター、ストーリーが公開になりましたね。
…………まぁ、正式公開前のネタバレを踏まないように、踏まないようにとなかなか気を遣いますが。

とにかく、まずは予告。


うん、みんな、変わり果てていますね。


未来かなぁ。ホントの未来かなぁ。


一瞬、パラレルワールドの未来で、ミツバさん出てこないかなぁとかいう考えも頭によぎりました。(;^_^;)
だって、いつだかの打ち上げの時、空知先生島本さんに『出します』って言ってたって言うから。←酔っぱらった勢いとも言う。


まぁ、ともかく、新八も神楽も、成長しただけじゃなくて、声の出し方まで変わってますね。

そっかー。全編ずっとこのキャラで行くのかなぁ。他のキャラも未来のキャラで行くのかなぁ。

ちょっと見ていて辛いかもなぁ。ある意味、金魂編のような辛さがあるかもしれないなぁ。


知っている人たちが、知らない人になってしまった辛さ。



二年後編の新八の辛さが、今度は我々に襲いかかってくるのか。


まぁいい。劇場で思い切り、泣こう。



そして、気になるキャラデですが、不安になるのが月詠。

何があって、何を思ってイメチェンしたのか。



疑問に思うのはヅラの変貌。

何故高杉スタイル?



そして、多分面白い事になっていそうな真選組。

何となく、史実新撰組をそのままなぞっているような気がする。

近藤さんは罪人として捕らえられ、腹も切らせてもらえずに斬首になったよね。

土方さん、なんか見た目が史実土方に見えるんですけど。…………って言うか、この見た目、ド・ストライク。
モロに好みなんですけど。

そして、史実とは関係なさそうな沖田。
何しろ史実沖田は結核で死んでるし。
いや、それにしても最初あれ誰だか全く解らなかったよ。(;^_^;)


で、もう一つ気になるのが、見た目お妙さんが見あたらない。
もしかして、あの死にそうなキャラがそうなの?


………………なんか、何があった!だよね。


一番らしくなくなっているよね、お妙さんがアレなら。


さぁ、どうなるのか。



ネタバレ踏まないように、順次情報公開を待ちましょう。
2013-05-27(Mon)

銀魂映画情報

昼休みなう(笑)

と言うことで、軽く叫んでおきます。細かい事は、後で。だって携帯メール更新打ちにくい。f^_^;
キービジュアルポスター、公開ですね。
………下の二人、ダレ?女の子は神楽ちゃんに似ているけど、男の方はなんか、山崎に似てない?
と、思っていたら、未来の新八と神楽ですか。(~_~;)
いや、新八面影無さ過ぎ。f^_^;

最初、この二人の招正体見る前は、万事屋のニセモノが現れて、銀魂を終わらせようとする力と戦う話かな、と思ったけど違うわね。

て言うか、疑問に思っていた事が、一つ明らかになりましたね。

『過去』から『未来』への
の、『未来』って、今から見ての、本当の未来なんだね。

あぁ、これ、6月からの前売り特典に付くんだ。
買いに行く予定はあるんだけど、子供の分も買わなきゃいけないんだよね。
枚数制限あるのかな。

まぁ、書きたいことはいろいろあるけど、携帯いじっているのそろそろ忍耐力限界なので、積もる話は帰ってからパソコンで。
いつになるか解らないけど。f^_^;
2010-12-16(Thu)

紅桜DVD見ました!

一昨日届いたんですけど。やっと。(;^_^;)
劇場版 銀魂 新訳紅桜篇【完全生産限定版】 [DVD]
劇場版 銀魂 新訳紅桜篇【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/12/15)
杉田 智和、釘宮 理恵 他



取り敢えず、届いた当日特典のインタビューと特典映像を見て。

もうね!すごく良くて、興奮して感想書けないからもう少し落ち着いてからね!

で、昨日と一昨日は、上手く時間が作れなかったので、今日仕事から帰った後、紅桜本編を見て。



もうね!本当にね!



すんごくよくてね!



夢中になって、見入っちゃって、一時停止もスローも出来ない!


もう心がどっかいっちゃって、しばらく感想書けない。





本当にね、本当に、奇跡のようだ。


一度テレビで放映された話なのに。

こんなに素晴らしい映画になって帰ってきたなんて。


エリーふっさんが率いるサンライズ5スタの、まさしく血と汗と涙の結晶だものね。



あ~~~~~、しばらく私、使い物になりませんから。(^^ゞ
2010-05-14(Fri)

映画銀魂 新訳紅桜編

一回目は初日に子供を連れて見てきましたけれど。

今日、やっと二回目、見て来れました。
そろそろネタバレしても良いよね?みんな見たよね?
見ていないかたは、ご自分でちゃんと逃げて下さいね。



と言う事で。å��ã��ã�¦ã��ã��ã�� on Twitpic
初日に見に行ったきり、昨日まで全然休みが無く。映画館が遠いので、一日休みじゃないとキツイんですね。(;^_^;)
今日は、電車に乗って板橋まで行ってきました。
初めて降りる駅。
自分ちの最寄り駅で乗る時は、9時前だったので、ついてからキャッシュコーナー探そうと思っていたら、取引銀行のATMが無い。(;^_^;)
まぁ、使う用事、無かったから良いけどね。

ã�¤ã��ã�� on Twitpicそんな、意外に結構田舎かも?って駅前でしたが。
実は、ここって結構盲点かも。
みんな、遠くから映画に行こうとすると、池袋に出ちゃうのか。
まだ残ってました。
����� on Twitpic
特典第二弾、ブックマーカーが。


明日から第三弾が始まるから、第二弾はもう残ってないかなぁ、と、思っていたんですけど嬉しい誤算。

しかも白夜叉~黒ハートハートたち(複数ハート)黒ハート


あぁ幸せ黒ハート


とりあえず、劇場に入って。
さすが平日の昼間。空いてました~。
私の他には、女の子の二人組が二組、私合わせて5人だけでした。お客さん。
こんなおばちゃんが紛れ込んじゃっててゴメンね~、お嬢さん。


内容は、一回見てあったので、つい笑わせる場面の一瞬手前で笑いをこらえるハメになっちゃいましたけど。(^^ゞ

まず最初の、BGオンリー。



やっぱ銀魂はコレが無くちゃね!(爆笑)


「銀魂名物」と、開き直っている所がもう最高!(笑)


で、その後、


WBワーナーブラザースのロゴからやり直し。(笑)


アニメ初期の解説を始めた新八に銀さんのダメ出し。(^^ゞ
『一見さんお断り』って。f^_^;いや、でも結構、知らない人が見ても楽しめる出来に仕上がってたよね。
で、万事屋くらい紹介しようという新八に。
まぁ、銀さんと神楽ちゃんは普通に。
新八は。

やった!



メガネ!!!!!



さすがに今日は、劇場5人しかいなかったからみんな、笑うのがまんしていたけど。初日はここで、みんな爆笑したよ!
いや~、映画って笑うの我慢して、静かに見なくちゃいけないもんだと思っていたけど、映画館で客席みんなで笑えるって、良いね。


そして、まさかのWBワーナーロゴ3回目!




さすが銀魂!



ワーナーのロゴでさえ遊ぶ!(爆笑)



ここも初日はみんなで吹き出したよね。


と言う事で、やっと普通に始まりました。


最初は子供時代。
松陽先生の教え。

いいよなぁ、ここ。

ただね、

思った。


ここで、松陽先生の言葉を消して始まったなら、最後、松陽先生のその言葉で終わる事が出来たらまた別の、素晴らしさがあったろうな、って。
原作で松陽先生のそう言う所、まだ出していないから、今はそれを出来ないんだけれど。


そして、本編が始まりますが。

うん。

内容はね、原作に沿っていて、原画もテレビ版を使い回しているんだけれど。

けれど。

絵が粗くないんだよね。

テレビサイズをあの大画面にすると、粗くなりそうなものなのに。

それだけ手をかけているから。

綺麗なんだ。

それに。

背景が、すごかったよ。

一番目立っていたのは、万事屋の部屋の中。



みすぼらしさ150%UP!(当社比…違)



いちご牛乳が、いちごオ・レになっていて笑ったりもしたけれど。(;^_^;)



声優さんの演技もすごかったよね!音響もすごかった!


私が最初、「あ、これいい!」と、思ったのは鍛冶屋の最初のシーン。
鍛冶屋の大音響で聞こえない銀さんの声と。聞こえてるのか聞こえてないのかの鉄矢と。大音響に隠れて悪口を言う銀さんと。(笑)

エリーの声にまでどきどきしてみたり。(笑)


似蔵との最初の対決も。迫力満点で。



最初ね、テレビ版を見た時、実は、物足りなかったんだ。
でさ、最近になって、何故だか解った。


先に真撰組動乱編を見ちゃってたからだ。


アニメ銀魂は、本当に、日々進歩しているから。1年もすると、もっと良い物を作っちゃってるんだよね。
だから、先に1年も後に作られた動乱編を見ちゃっていたから、物足りなく感じたんだね。
血の飛び方もその1年でもっと派手になっていたし。f^_^;
今回、テレビ放送時よりも血しぶきの飛び方多かった…よね?物足りなさ感じなかったから。


銀さんの夢も。イイ感じに入っていたよね。
考えようによっちゃベタな入り方をしているんだけど、でも、すごく、銀さんの見る夢らしい夢で。


新八も、神楽ちゃんも、頑張ってたね。
涙浮かべて刀抱えて

「エリザベス先輩ーーーーーっ!!」

って走り出す新八に。
また子の弾丸を、素手と歯で受け止める神楽ちゃんと。


みんなみんな、カッコ良かった。



短髪桂も似合ってるしね。f^_^;

虫の居所の悪い、シリアス桂が拝めるなんて、滅多にない事だから。
眼福眼福。



そして、クライマックスの戦いも、迫力満点で!

鉄矢と鉄子の兄妹の絆には、本当に涙が出たし。

初日に見た時も泣いたけど、今日もまた泣きました。

その涙のまま、「僕たちの季節」まで泣いてました。

これは本当に、空知んたまの素晴らしい原作と。
エリー率いる5スタの血と汗と涙の結晶と。
声優さん達が魂を込めて演技した結果だよね。


で、もしかして、最後のヅラと銀さんの共闘の部分、全部作り直している?

ここの「バクチ・ダンサー」も、最高だよね!

そして、高杉へのセリフ。



テメーをぶった斬る



の、所も。
あれ、実は、テレビで最初に聞いた時、シンクロ率が足りない様な気がしたんだ。
だけど、放送当時から3年かな?経って。杉田さんと石田さんの息も、当時よりずっと合っていて。
うん。最初、テレビで聞いた時、BLEACHの一護と恋次のシンクロ率と比較しちゃって「足りない」と、思ったんだよね。
だけど、銀さんと桂は、そこまでシンクロする必要はないという事が解って。
銀さんも桂も、同じ場所から全く別の物を見ているんだという事が解る様になって。
丁度良い、息の合い方だった。


そして、最後。
〆は真撰組でしたね。
あはは、確かに役に立たなかったね。真撰組。(;^_^;)


取り敢えずここまでの間で、劇場版で追加されたキャラクターとして、まず、神威。
うん。
予想通りの登場の仕方だった。
春雨側とコンタクトを取りに行った万斉のシーンだね。後、最後、地球に向けて出発する所も出たね。
あと、真撰組は、無難な出方だったけど、確かに何しに出てきたか解らないと言えば解らないけどね。


でもね、どちらも。


私は『伏線』と、見ている。




真撰組は、万斉と合わせて『真撰組動乱編』の。


神威は、『吉原炎上編』の。




今回の新訳紅桜編は、劇場版第二弾・第三弾を見越して作っている。


そう感じた。




で、『僕たちの季節』でテロップが流れ。



特報!!



と言う事で、最後のオマケが始まりましたね。
あ~、『真撰組上京編』みたい。f^_^;
な~んて喜んでいたら。


ミツバさん喋った!!!


すげー!すげー!

このためだけに呼んだんだ!


で。
いつもの様に。
嘘予告。(;^_^;)


あはははは、確かに近藤さんの言う通り、真撰組格好悪かったです。f^_^;近藤さん自身言っちゃったよ。

「これじゃぁ出ない方がマシだったよね!?」

なーんてやっていると、出てくる出てくる。

そーかい。さっちゃんと九ちゃんの出番はここだけだったのかい。(;^_^;)
本編には一切絡まなかったよね。(;^_^;)


って、坂本出たー!!!!!



喋ったー!!!!!!


いや、初日に最初見た時、思わず指さしちゃったよ。かろうじて声は抑えたけど。


三木さん!これだけのために来てくれたのねっ!!


後はもう、モブの中に出れるだけばんばん入れて。f^_^;

はい、ちゃーんとツッキーもモブの仲間入りね。(;^_^A

なーんてやってたら。


出た。

ワーさんとナーさん。



爆笑!!!



ここでアバン(と言う事にしておこう)のワーさんとナーさん持って来たか!
にしても。BLEACHとNARUTOの単行本出た!(笑)
サムライじゃない。死神BLEACH忍者NARUTOだって。(;^_^;)


あー、爆笑。



そして、エリーお気に入りのセリフで終わるわけですね。




終り?

バカ言ってんじゃねぇよ。



まだ始まってもいねえよ。





うん。



本当に。




サンライズ5スタの血と汗と涙の結晶。


ものすごく良かった。



うん。



泣いたし。




笑ったし。






今日、一人で見に行く事が出来て、よかった。



見終わって、一人。
自分の中で今見てきた映画をゆっくりじっくり抱え込んで膨らませて。
シャボン玉を抱える様に。



そんな幸せな時間でした。





ありがとう。
2010-04-25(Sun)

祭りの後

映画銀魂紅桜編を見に行くのと同じくらいに楽しみにしていた事。

エリーのツイッター。

確か、はじめて知ったのは、エリーが呟き始めた翌日だったと思いますが。
初めはROM専だったものが、エリーのフォロワーの人数を増やそうと、それだけのためにツイッターに登録し。

喋りすぎて釘を刺されてしゅんとしているエリーに、たまりかねて声を掛けてしまってから。
日に日にエリーのツイートに返信する回数が増え。
いつの間にかお友達も増え。
増えるだけでは飽きたらず、お友達を引き込み。(;^_^;)

毎朝、7時になると必ず呟き始めたエリーに「おはようございます」を言い、夜は0時直前、エリーの「それでは今日は、この辺で」に、「おやすみなさい」を言い。

エリーが喋りすぎてあわてて消せば、何を消したのかリツイート探してみたり。←ストーカーだろ。それ。

エリーの一言一言に、ドキドキし、ワクワクし、キュンとして。

うん。やっぱりすごいわ。この人。
人の心を捕らえる術を知っている。本能的に。
…本人は、そんなつもり、全然無いんだろうけれど。


映画が決まった時は、公開期間中、いつでもいいや。平日に一人で行こうっと思っていたのが。
エリーの呟きを毎日読んでいるうちに。
我慢しきれずに、初日。子供を連れてまで行くようになるまでに。

そんな、生活の一部になっていたエリーの追っかけだったけれど。

「約束の日」は必ず来るわけで。

「祭り」はいつか、終わるわけで。


昨日、最後の挨拶をして、エリーの呟きは終わってしまいました。




泣いて。泣いて。

今、抜け殻です。


でも、解っていたから。

「祭り」はいつか、終わるんだと。



でも、やっぱり寂しいな。






この3ヶ月間、エリーも一方的に呟き、私も勝手に返信しているだけだったけれど。
自分で勝手に、お話ししている様な気分になってました。



エリー、ありがとうね。





でも、また、いつか、どこかで、お話ししたいな。
2010-04-24(Sat)

見てきました!紅桜編!!

帰ã��ã�¾ã�� on Twitpic本当は、今日は諦めていたんですけど。行く事が出来たので、見に行きました!
片道1時間の都会まで。(∩.∩)

まだ見ていないかたも大勢いると思いますので内容についてはもう一回見に行った時に書きたいと思いますので、今日は遠回しに叫びたいと思います。



もぉね!
とっても銀魂らしくてね!!

内容知っている話なのに、



笑えるし!泣けるし!ワクワクするし!カッコイイし!!!



本当に、かなりテレビの絵を使っているのに、すごく手が込んでて!
なに?あの背景の凝り方!


うん。見終わってね、詳しい感想はまだ書かないけど、あぁ、これ、布石だな、って。
次回作は『真撰組動乱編』
その次は『吉原炎上編』
そういう演出だよね。



…と、言う事で。
子供4人引率して行ったけれど、一番盛り上がっているのが母だったり。(^^ゞ

ゲスト出演のキャラクターにはもぉ、早く叫びたいですよ!でもまだ見てないかたいらっしゃるし。Share photos on twitter with Twitpic

入場者プレゼントのしおりは5人で3種類でした。

銀さん2種類2枚ずつに、似蔵1枚。(^^ゞ

ã��è�¶ã��ã�¦å¸°ã��ã�¾ã�� on Twitpic帰る前にお母さんサービス。
まぁ、気前よくなっちゃってる事!(笑)
飲み物だけじゃなくて、ケーキまでつけちゃったよ!

一緒に行った娘Aの友達の、友人Hちゃん。
車の中で一番興奮していた変なおばちゃんで、ごめんなさい。(;^_^;)

行きも帰りもバクチ・ダンサー、エンドレスリピートで!!


あぁ!次は一人で行くぞ。
一人だったら車じゃなくて、電車で都内まで行こうっと。(∩.∩)
2010-03-06(Sat)

劇場版銀魂 カメオ出演?

書くの忘れていましたが。(オイ)
今週のジャンプで映画情報。
出るかも知れないキャラクター
が、発表されてましたね。
全員出るワケじゃないそうですけど。
誰が出るのかな?
誰が出てもおかしくないですけど。
私だったらこう思う、ってのを書いておきます。


ではでは。右から行こう。

ハム子→出るとしたら、通行人のような端役でしょうね。
お通ちゃん→テレビに映っているかも知れない?程度。
九ちゃん→まだ出番じゃないからなぁ。旅先で空を見上げて、くらいかな?出す方法としては。
たま→たまも出番まだだったよね?出るとしたら、せいぜい通行人程度の役だよね。
結野アナ→普通にキャスターとして出そう。
服部→出番無いけど…作れば作れそう。
月詠→出るとしたら、鳳仙の所に春雨からコンタクトがあって…って所で顔出し程度だね。
松平のとっつぁん→フツーに出そう。
ムサシっぽい人→フツーに空見上げてそう。逃げまどう群衆とかもやってそう。
マダオ→一般人代表で、フツーに群衆の中にいそう。
マムシ→やっぱ群衆?
坂本→なんとなく、出そう。
陸奥→坂本が出れば、出るでしょう。
さっちゃん→…フツーにストーカーしてそう。
トナカイ→群衆の中に入っても目立つよね。悪ふざけで出す?
小西→お遊びで出てくるかも?
ハタ皇子→…ハタ皇子吹き替え版?(;^_^;)
じい→同上。(;^_^;)


まぁ、ストーリーに関係して出てくるだろう、ってのは、松平のとっつぁんと、坂本かな?
本編に絡める事が出来そうなのは、マダオ・服部くらい?
本編には関係ないけど無理せず出せそうなのが、結野アナとお通ちゃん。
後は、群衆の中に紛れ込ませてお遊び出演のキャラと、ファンサービスのために顔だけ出します、ってキャラじゃないかな。
あの中の全員、誰が出てもおかしくないし、出なくてもおかしくないよね。

まぁ、銀月ファンとしては月詠が出たら狂喜乱舞すると思われているかも知れませんが、実はそうでもありません。
月詠は今後に期待してますからね。
紅桜編は紅桜編で楽しみたいですから。
そして、この後第二弾・第三弾と映画も続いて欲しいですから。

私の見立てでは、第二弾は「真撰組動乱編」
そして、第三弾で「吉原炎上編」
そこまで繋げる事が出来れば、月詠の出番はありますからね。
だから、今回無理して出てくる事はないと思ってます。

さぁ、一回放送した原作付きアニメである銀魂を、どう料理してくれるのか。
エリー率いるスタッフの皆さんの腕前、楽しみです。
2009-10-29(Thu)

正式発表!

いろいろな噂・憶測は流れていましたが。
正式発表になりましたね!銀魂映画化!

「紅桜編」

ゴールデンウイークに公開!

よかったよぉ。一番良い方法だよ。
ヘタなオリジナルより、既出だろうが原作物が良いよ!

で、劇場用に作り直ししてね。サンライズさん。
紅桜編て、初期の作品だから血の飛び方が足りないのよね。
どばっと出血大サービスでお願いします。
2009-10-22(Thu)

銀魂映画化の噂が流れてますね。

次号で発表、とか、かなり信憑性高いみたいですけど。
まぁ、あり得るんではないですか?
商業的に見て、銀魂売れてますから。
白夜叉降誕売れてますから。
商売人として冷静に見て、コレは売りに掛けますよね。

で、何で私がこんなに冷めているか、って、手放しで喜べないからですよ。
内容によっては、ね。
例えば『紅桜編』を完全リメイク!とか言う内容だったら大喜びで見に行きますが。
完全なオリジナルだとすると、『銀魂でそれ、出来るの?』という不安がありますし。
もし、『白夜叉降誕』を真面目にやるとしたら、それは空知んたまにネーム部分だけでも描いてもらわなければ出来ない話で。
でも、その部分のネタバレを出してしまう、っていう事は、原作が終わる、っていう意味ではないか?
それとも、原作でこれからシリアス長編を始めて、それを映画化、って事だったらそれはそれで今度はアニ銀が終わる、って言う事じゃないですか?
だから、詳細が発表されるまで、素直には喜べないわけですよ。


とりあえず、月曜日をハラハラしながら待ちたいと思います。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1820位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
377位
アクセスランキングを見る>>
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
SS (3)
月別アーカイブ
解☆説
好きな事を好きなように勝手に書きつづっている自己満足ブログです。基本、漫画・アニメ中心。時々手芸にお菓子に園芸・家庭菜園。
漫画・アニメについては発売日・放送日以降内容に触れておりますので、ネタバレNGのかたはご自分でお逃げ下さい。
パソコン閲覧を前提に文字修飾しておりますので、携帯ではかなり読みにくいと思います。パソコンで御覧下さい。
隙間時間を使って更新していますので、記事の更新が先で文字修飾は後回しになる事が多いと思います。
スパムが多いため、ガチガチに禁止ワードを設定しています。
コメント等書き込めない時はTwitterに@を飛ばしていただくのが早いかも。


管理人の好きカプ傾向です。
お嫌いな方はお逃げ下さい。
BLEACH


喜助×夜一

恋次×ルキア
ギン×乱菊

一護×織姫
雨竜×ネム
銀魂


銀時×月詠
沖田×神楽

土方×ミツバ
桂×幾松

近藤×お妙
高杉×また子
坂本×陸奥
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

miffy

Author:miffy

幼少期:リボンの騎士で育つ。


小学生~中学生:ベルサイユのばらでオスカル様に惚れ込む。


中学生~二十代前半:和田慎二にハマる。中でも「スケバン刑事」の麻宮サキには尋常でないほど惚れ込み、花とゆめが出る度にファンレターを送りつけていた。基本的に花ゆメイトだったため、柴田雅弘、河惣益巳、美内すずえ、三原順等がお気に入り。花とゆめ以外では、佐々木淳子はほとんど、青池保子は「エロイカより愛をこめて」、萩尾望都の「ポーの一族」、竹宮惠子の「地球へ…」、河あきらは「いらかの波」の他にもいくつか読んだような。とにかく、家を出る時には200冊以上の単行本と10年分以上の花とゆめを妹に渡してきた。
その他、好きだったアニメキャラクターは「あしたのジョー」の葉子さん、「六神合体ゴッドマーズ」のマーグ、「超獣機神ダンクーガ」の沙羅、「宇宙戦士バルディオス」のアフロディア、この辺が特にハマったキャラクター。


コミケ歴:詳しくは覚えていないが、確か21~22くらいの年齢にデビュー。アニメ雑誌で知り合った、二つ上のお姉さんに誘われた。長野から東京に出て行くのに、そのお姉さんは岡谷だったためわざわざ中央線経由で上京。一人で電車など乗った事のない箱入り娘だったため、切符の買い方間違えたりもした(つか、販売員指摘しろよ)。最初から軽いコスプレで参加。ダンクーガのローズだったため、簡単なワンピースなので手作り。以後どんどんエスカレートして、ダンクーガの沙羅、ガンダムのララァ、エルガイムのレッシィ、銀英伝のカイザーなどが記憶にある。
エルガイムのコスプレをしていた時に、同じくエルガイムのコスプレをしていたおにーちゃんにナンパ(?)され、友達と二人でサークルに仲間いり。サークル参加するようになり、同人誌作りに手を出す。絵が描けないので一応字書きさんとしていくつか書いた。印刷所に出入りして、本が出来る様子を見せてもらったりもした。これも結構良い経験だったりする。
25歳の時にたまたま人生の転機が訪れ、漫画・アニメ・同人からは足を洗うが、その後結婚した旦那が実は結構なオタク。しばらくは漫画やアニメからは遠ざかっていたが、子供が小学校高学年くらいになってキッズステーションでイロイロ見始めた所、昔のオタクの血に火が付く。


2006年の年末:BLEACHの一挙放送をきっかけにBLEACHにはまり、ここのブログを始める。その後、2009年には銀魂にものめり込み、オタク街道爆走中





検索フォーム
アルバム
269gで書いていた頃の画像を取り敢えずサルベージしてあります。リンクの切れている画像はこの中にあるはず。(;^_^;)リンクが切れていて、見たい画像があるかたは、その記事のコメント欄で言っていただければ余裕のある時なら探します。(;^_^A